HOME

サイバネットグループの事業内容

サイバネットグループはサイバネットシステムを中核とする、企業・研究機関・大学向けソフトウェア、技術サービスの提供を行っているグローバルなプロフェッショナル集団です。
世界的実績のある10社以上、50種類以上の多彩なCAEソフトウェアや情報セキュリティソフトウェア、可視化、ビッグデータ関連ソフトウェアなどを、自動車、機械、電機などの約2,000の企業や500の研究機関・大学へ提供しています。

ソフトウェアライセンス・保守 × エンジニアリング・サービス × 人材教育

1. ソフトウェアライセンス・保守サービスのご提供

お客様の設計・開発を支える国内外の様々なソフトウェア(他社開発・自グループ開発)を日本・アジアをはじめとする世界のお客様にご紹介し、ソフトウェアのライセンス販売、保守サービスの提供を行っています。いずれのソフトウェアも、ワールドワイドでトップクラスの実績のある製品です。またユーザ様の声を開発元にフィードバックすることで、ユーザニーズを反映したソフトウェア開発にも貢献しています。

2. エンジニアリング・サービス

お客様の設計・開発フローを支え、また情報資産を守るソフトウェアの活用には、お客様の状況にあわせた利用支援が欠かせません。また技術サポートにとどまらず、30年以上の経験に基づくノウハウと高い技術力でお客様の業務の一部を請負うエンジニアリングサービスもご提供しています。サイバネットはお客様のものづくりを支えるパートナーです。

3. 人材教育 (ものづくり = ひとづくり)

ソフトウェアの使い方が分かっただけでは、ものづくりは出来ません。ソフトウェアの種類によらない、ものづくりの背骨となる技術的知識・理論を学ぶ実践講座を開設し、お客様の「ひとづくり」も支援しています。

サイバネットのビジネスモデル

世界に広がるサイバネットグループ