HOME

在宅環境で新人研修/学校授業に役立つ「オンラインCAE技術者育成コンテンツ」無償公開のお知らせ

2020年6月3日

「新しい生活様式※1」でも人材教育は継続!大学教授が解説する人気講座の動画配信など、CAEを学べる講座を各種用意しました。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:安江 令子、以下「サイバネット」)は、30年以上にわたる技術ノウハウを結集させた、技術セミナーなどのCAE技術者育成コンテンツのオンライン化を進めています。この度、無償のコンテンツを公開しましたので、有償コンテンツとあわせてご案内いたします。

技術学習コンテンツ オンライン化の背景

全国で緊急事態宣言の解除が発表されましたが、従来座学を中心としてきた企業研修や学校教育の現場においても「新しい生活様式」が求められ、教育のオンライン化の流れは更に広がるものと予想されます。

年間約600の技術セミナーや独自の総合CAE教育システム「CAEユニバーシティ」などを開催してきたサイバネットは、本年に入っていち早く多くの講座をオンライン化し、この度コンテンツの一部を無償で公開しました。

サイバネットが今年3月〜6月に開催企画したオンラインセミナーには、すでに1,000件を超える参加申し込みをいただいています。今後も、企業のエンジニア教育/理工系の大学教育のオンライン学習体制を支援するべく、オンラインコンテンツに注力していく予定です。

オンラインで視聴可能なサイバネットの技術コンテンツ

『CAE実験室-構造力学編(YouTube)』:CAE技術者教育プログラム「CAEユニバーシティ」より

サイバネット独自の技術者教育プログラム「CAEユニバーシティ」講座の中でも特に人気の高い「CAE実験室-構造力学編」について、佐賀大学の只野裕一准教授(大学院工学系研究科機械システム工学専攻)監修のもと、講座内容の一部を無償公開しました。解析にかかわるすべての人が知っておくべき V&V(検証と妥当性確認)※2の考え方について、わかりやすく解説する動画シリーズです。

<無償公開中のコンテンツ>

「CAE 技術を業務で活用するために 〜 Verification&Validation の重要性 〜」
https://www.cybernet.co.jp/e-cae_univ/e-learning/verification.html

・第1回 CAE導入のモチベーション
・第2回 Verification & Validationとは何か?
※第3回も近日中に公開予定です。

「CAE 技術を業務で活用するために 〜Verification&Validation の重要性〜」


「CAEユニバーシティ」とは

「ものづくりのための、ひとづくり」 をキーワードに、シミュレーションを有効活用できる真のCAEエンジニアの育成を目標とした 総合CAE教育システムです。個人向けの基礎力アップから、企業の設計部隊などの組織向けオンサイト教育、管理職を対象としたCAEマネージメント教育など様々なニーズに対して、座学/実験などの各種プログラムをご用意し、幅広く対応しています。※現在、集合型の講座は中止しています。

「CAEユニバーシティ」のオンライン学習コンテンツ

eラーニング教材として、「CAE活用のための」知識を習得できる「e-CAEユニバーシティ」を提供しています。 PCやスマートフォンを利用し、クイズ形式で手軽に繰り返し学習が行える講座「CAEの理解を深める106問」と、セミナー形式で好きな時間にじっくり学べる講座「CAEのための基礎修得コース」の2種類をご用意しています。オンライン学習や試験対策にも最適です。

詳細については、下記Webサイトをご覧ください。

・CAEユニバーシティ

https://www.cybernet.co.jp/cae-univ/

・e-CAEユニバーシティ

https://www.cybernet.co.jp/e-cae_univ/e-learning/

e-CAEユニバーシティ コンテンツ例

『CAE課外授業(YouTube)』:サイバネットの技術スペシャリストが解説する、フロントローディングとシミュレーション


フロントローディングとシミュレーション

第1回目は、設計・CAEにかかわる技術者なら必ず知っておきたい「フロントローディングの考え方」について、事例を交えて解説しています。

<無償公開中のコンテンツ>

・課外授業スタートごあいさつ(約3分) https://www.youtube.com/watch?v=r8P7nIGjKyA ・フロントローディングとシミュレーション(約12分) https://www.youtube.com/watch?v=-ycp23w0g30

『線形代数学』他:STEM※3授業向けオンライン教育支援パッケージ「MapleCLASS」より


MapleCLASSコンテンツ例

オンライン授業補助教材「STEM AID※4」シリーズの中の、理数系大学の1年生を対象とした行列とベクトルの演算、行列式、連立一次方程式、行基本変形、一次変換、固有値と固有ベクトルなどを含む学習コンテンツです。

利用環境や無料評価利用の詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.cybernet.co.jp/mapleclass/#stemaid

また、MapleCLASSの開発元企業DigitalEd社により、無料の例題が豊富に提供されています。
詳細については下記Webサイトをご覧ください(英語版)。 https://www.digitaled.com/products/content/free-content


「MapleCLASS」とは

数式処理ソフトウェアと、STEM系オンライン学習システムを組み合わせた「STEM 授業向け教育支援パッケージ」です。大学や高専の数学や物理、さらには工学の諸分野や経済学など、およそ数学を基礎とするすべての授業で、一人一人の学生の習熟度に合わせたテスト作成や反復学習により遠隔でも学習効果の高い教育が可能です。 MapleCLASSの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.cybernet.co.jp/mapleclass/

『CAE関連のオンライン技術セミナー』

CAE初心者向けの入門セミナーから高度な理論教育・組織向けオンサイト教育まで、幅広く開催しているCAE関連のセミナーを今年3月から順次オンライン化させました。

<近日開催予定>

日程 名称とURL 定員 参加費
6/8〜12
(月〜金)
CAEによる設計体力強化週間
https://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/special/cae_webinar.html 

6/8  設計者CAEの現実と立ち上げ成功のコツとは(デジプロ研)
6/9  Ansys Discoveryシリーズの概要と最新情報(サイバネット)
6/10 Ansys Discoveryへの期待(アルプスアルパイン株式会社)
6/11 デジタル・エンジニアリングと構想設計におけるCAE(1)
    (東京電機大学)
6/12 デジタル・エンジニアリングと構想設計におけるCAE(2)
    (東京電機大学)
各80 無料
(事前登録制)
6/12(金) 回転機械のための流体振動音響ソリューション
https://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/special/turbo_solution2_webinar.html
80
6/12(金) EV時代の音響シミュレーションのご紹介
https://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/special/ev_nvh_webinar.html 
80
録画配信 光学設計プロセス改善セミナー
〜設計ツール導入・切替による設計業務効率化、試作回数低減〜
https://www.cybernet.co.jp/optical/seminar_event/seminar/intro/004.html
-
LightTools紹介セミナー
https://www.cybernet.co.jp/optical/seminar_event/seminar/intro/web.html
LucidShape CAA 最新機能紹介WEBセミナー
https://www.cybernet.co.jp/optical/seminar_event/seminar/special/lucidShape_CAA.html

注釈
※1:「新しい生活様式」:厚生労働省が公表する、新型コロナウイルス感染症専門家会議からの提言を踏まえた行動指針。 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html
※2:V&V(検証と妥当性確認):分析・設計・開発・製造などのプロセスが正しく行われ、その結果として最終製品アウトプットも正しく作り出されているかについて、検証と妥当性確認という2つの視点から評価すること。製品やサービス、システムなどの品質を確保する基本手段とされる。CAE活用の成功と失敗を分けるポイントの一つで、ものづくりにおけるリスクマネジメントの方法論でもある。
※3:STEM:Science(科学)、 Technology(技術)、 Engineering(工学)、 and Mathematics(数学)、の頭文字を取った総合的な分野の総称。近年はArt(芸術)を加えて「STEAM」と呼ばれることもある。2017年には日本STEM教育学会(https://www.j-stem.jp/)が設立され、国内外で注目を集めている。
※4:STEM AID:すぐに授業で利用できるカスタマイズ可能な MapleCLASS 向け教育コンテンツ。知識の習得・理解を助けるワークブックや、理解の定着・習熟度測定のためのオンライン演習が含まれている。

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、CAE のリーディングカンパニーとして、30 年以上にわたり製造業の研究開発・設計関係部門、大学・政府の研究機関等へ、ソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティングを提供しています。またICT 分野では、最新のセキュリティソリューションのみならず、企業のセキュリティ向上に欠かせないIT 資産管理ツールやIT 運用管理ツールを提供しています。近年では、IoTやデジタルツイン、ビッグデータ分析、AI 領域で、当社の得意とするCAE やAR/VR 技術と組み合わせたソリューションを提案しています。
ブランドメッセージは「つくる情熱を、支える情熱」。日々、多様化・複雑化する技術課題に向き合うお客様に、「まずはサイバネットに聞いてみよう」と思っていただける企業を目指しています。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.cybernet.co.jp/

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

CAEユニバーシティ・Ansys関連のオンライン技術セミナーについて

CAE 第1 事業部/北川
E-MAIL:anssales@cybernet.co.jp

報道の方は

コーポレートマーケティング部/新留
E-MAIL:prdreq@cybernet.co.jp

MapleCLASSについて

エンジニアリングサービス営業部/卜部
E-MAIL:mapleclass@cybernet.co.jp

投資家の方は

IR室/目黒
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

光学系の録画配信セミナーについて

CAE第2事業部/近藤、平澤
E-MAIL:optsales@cybernet.co.jp

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。