HOME

携帯電話・固定電話を利用する認証ソリューションPhoneFactor発売開始のお知らせ

2010年4月16日

〜セキュリティトークンはもう不要!ID・パスワード+電話の組み合わせで二要素・二経路認証サービスを提供〜

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京都、資本金:9億9,500万円、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、米国PhoneFactor Inc.(本社カンザス州、以下「フォンファクター社」)が開発・販売・サポートする二要素認証ソリューション「PhoneFactor(フォンファクター)」の国内販売を2010年4月16日より開始することをお知らせいたします。

PhoneFactorロゴ

各種ITシステムの認証に利用されるログインID・パスワードの組み合わせは、第三者に知られた場合に簡単になりすましが可能になるため、不正アクセスにつながるリスクが高いといわれています。
このリスクを回避するために、セキュリティトークンやマトリックス認証などのワンタイムパスワードの利用が推奨されてきました。しかし、それには認証機器の購入や配布に伴うコストの課題や、毎回変化するパスワード入力などの操作性の課題も存在しており、なりすましの危険性は認識しつつも、固定のログインID・パスワードのみによる運用を続けるユーザーが多いことも事実です。

PhoneFactorは、そのような認証システムについて課題を持つユーザーに向けた認証ソリューションです。すでに米国において医療機関・金融機関・政府官公庁をはじめとする導入実績が多数あり、日本国内においてもリモートアクセスVPNの認証などのB to B用途から、ショッピングサイトやインターネット銀行などのB to C用途の顧客開拓を進める予定です。

PhoneFactorの認証のしくみ
図1:PhoneFactorの認証のしくみ

PhoneFactorを使うメリット

現在利用中の認証システムを、「二要素」「二経路」で強化します

従来の認証に利用されてきたログインID・パスワードという「要素」に、ユーザーの所有する携帯電話または固定電話を「もう一つの要素」として加えることで、セキュリティトークンを利用する場合と同様の「二要素認証」を実現します(図1)。また、ログインID・パスワードの送信経路と本人確認のための経路を分ける「二経路認証」により、従来の二要素での認証システムと比較してもセキュリティの強化を実現します。

第三者の不正なログインを防ぎ、コストも最小限に抑えます

  • 万一、自分のアカウントに対して第三者がログインしようとした場合でも、自分の電話に本人確認の着信がかかります。ここでユーザーは不正アクセスの可能性に気づき、あらかじめ決めておいた番号を押すことで、アカウントのロックと管理者への警告の送信を同時に行うことができます。
  • 電話を認証デバイスとして利用するため、サービス利用における専用機器は必要ありません。専用のユーザー教育も不要です。
  • 本人確認に声紋(パスフレーズ)を利用することも出来ます。(声紋認証はオプションです)
  • PhoneFactorはSaaSやASPと同様のサービス形式を採用しています。認証用のサーバ導入は最小限に抑えることができ、セキュリティトークンなどの認証機器の購入は必要ありません。

このようにPhoneFactorは、ユーザー操作が簡単でありながら、認証のセキュリティレベルを高めることができるソリューションです。導入費用および運用コストも、低く抑えることが可能です。
PhoneFactorの適用分野はVPN環境などのリモートアクセスにとどまらず、Webアプリケーションの認証強化にも適しています。

価格

ご利用ユーザー数 年間利用料金(1ユーザー)
101〜250ユーザーの場合 6,500円(税込み 6,825円)
501〜1000ユーザーの場合 4,200円(税込み 4,410円)
1001ユーザー以上 3,400円(税込み 3,570円)

詳細については、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

展示会出展予定

第7回情報セキュリティEXPO

日程:2010年5月12日(水)〜14日(金)
会場:東京ビックサイト 西展示場 ブースNo. 西2-9
詳細:http://www.ist-expo.jp/
PhoneFactorの展示・デモを行う予定です。

PhoneFactorの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/phonefactor/

フォンファクター社について

フォンファクター社は、米国における複数要素認証サービスのリーディングプロバイダーです。同社の認証サービスは固定電話・携帯電話を二つ目の認証要素として利用する点が特徴で、企業ユーザーや個人ユーザーに強固なセキュリティ環境を提供します。PhoneFactorはユーザーの拠点場所を問わず、導入が簡単で費用対効果が高いソリューションです。同社は、米バンクテクノロジーニュースによる、革新的なセキュ リティのトップ10に選ばれると同時に、2010年のSC Magazine リーダートラストアワーズにおける最良の多要素認証ソリューションの最終候補にも選ばれるなど、高い評価を受けています。
詳細はWebサイト(http://www.phonefactor.com/)をご覧ください。

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの最適化を実現する各種ソフトウェアの提供やマルチメディアWeb会議システムの実施、個人・企業情報の保護を図るPCセキュリティ管理など、企業活動の高度化に寄与するITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

IT事業部/三浦
TEL:03-5297-3719 E-MAIL:phonefactor@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/野口
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp