HOME

SKYSEA Client View販売数の拡大に貢献し
Sky株式会社から感謝状が授与されました

2022年7月25日

長年の実績と経験で培ったノウハウ・スキルを活かして、これからもお客さまの安全なIT資産の運用管理を支援します。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:安江 令子、以下「サイバネット」)は、企業・団体向けクライアント運用管理ソフトウェアで高い販売シェアを持つSky株式会社(本社:東京・大阪、代表取締役社長:大浦 淳司)より、2021年度のSKYSEA Client View(スカイシークライアントビュー)のライセンス販売件数を大きく伸ばしたことへの感謝状を授与されたことをお知らせいたします。

Sky株式会社からのコメント

取締役 村田 法美 氏

長年にわたり、弊社商品「SKYSEA Client View」の販売および導入・サポートに貢献いただいてきたサイバネットシステム社が、2021年の厳しい経済情勢のなか、前年度の実績を大きく上回る新規・既存ユーザー様へのライセンス販売数を達成されたことに、大変感謝しております。今後もさらに強固なパートナーシップを構築し、お客様により良いサービスを提供し続けることができると確信しております。

Sky株式会社 取締役 村田 法美 氏 (写真左)から
サイバネット 執行役員 渡瀬 順平へ感謝状が手渡されました

SKYSEA Client Viewとは

組織の重要なデータを守るため、情報セキュリティの強化とIT資産の安全な運用管理を支援

標的型攻撃やランサムウェアなどのサイバー攻撃、PCの誤操作やデバイスの紛失といった人為的なミスなど、組織は情報漏洩リスクと常に隣り合わせです。SKYSEA Client Viewは組織の重要なデータを守るため、情報セキュリティ対策の強化とIT資産の安全な運用管理を支援する各種機能・ソリューションを提供します。サイバネットは20年以上のIT資産管理ツールの販売経験を生かし、SKYSEA Client Viewを最大限利用するためのきめ細やかなサービスを提供しています。

SKYSEA Client Viewの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。 https://www.cybernet.co.jp/skysea/

サイバネットの幅広いセキュリティへの取組み

サイバネットはIT資産管理ソリューション製品のほか、日々高度化する標的型攻撃やマルウェアなどのサイバーリスクに対応したサイバー防御ソリューションや、サプライチェーン・IoTセキュリティリスクを可視化するセキュリティリスク管理ソリューションなど、幅広いセキュリティ製品ソリューションを提供しています。お客さまのITセキュリティ課題の解決に貢献できるよう今後も注力してまいります。

サイバネットITソリューションの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。 https://www.cybernet.co.jp/itsolution/

Sky株式会社について

Sky株式会社は、家電のシステム開発を手掛けたのをきっかけに、デジタル複合機やカーエレクトロニクス、モバイル、情報家電、業務系システムなどの受託開発に加え、教育分野における学習活動ソフトウェアや、公共・民間向けクライアント運用管理ソフトウェア、営業支援・名刺管理サービスといった自社商品の開発など、幅広い分野でのシステム開発を展開しています。Sky株式会社は、今後も社会のニーズに的確にお応えできる技術とサービスをご提供します。
Sky株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。 https://www.skygroup.jp/

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、CAEのリーディングカンパニーとして、30年以上にわたり製造業の研究開発・設計関係部門、大学・政府の研究機関等へ、ソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティングを提供しています。また、IT分野では、サイバー攻撃から情報資産を守るエンドポイントセキュリティやクラウドセキュリティなどのITセキュリティソリューションを提供しています。近年では、IoTやデジタルツイン、ビッグデータ分析、AI領域で、当社の得意とするCAEやAR/VR技術と組み合わせたソリューションを提案しています。
企業ビジョンは、「技術とアイデアで、社会にサステナビリティとサプライズを」。日々多様化・複雑化する技術課題に向き合うお客様の課題を、期待を超える技術とアイデアで解決し、更にその先の変革へと導くことを目標に取り組んでまいります。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.cybernet.co.jp/

※ CAE(Computer Aided Engineering):ものづくりの研究・開発工程において、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすことで、開発期間や資材コストを大幅に削減できるメリットがある。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

ITソリューション事業部 マーケティング部/中西
E-MAIL:itdsales@cybernet.co.jp

報道の方は

コーポレートマーケティング部/山本
E-MAIL:prdreq@cybernet.co.jp

投資家の方は

IR室/目黒
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。