HOME

日本では唯一のANSYSの最高レベルパートナー「Elite Channel Partner」に、5年連続認定!

2019年3月4日

マルチフィジックスソリューションの提案ができる確かな技術/営業スキルと、高い顧客満足度が評価された日本で唯一の「エリート・チャネルパートナー」として、今後も製造現場の課題解決を加速させます。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、このたびANSYS, Inc.(本社:米国ペンシルベニア州(以下、「ANSYS」))より、「ANSYS Elite Channel Partner(エリート・チャネルパートナー)」に2015年から5年間連続で認定されたことをお知らせします。

ANSYSは厳格な認定要件とリソース要件を満たすことが確認された「チャネルパートナー」を通じてエンドユーザーの成功をサポートすることをポリシーとしており、今回サイバネットが認定された「エリート・チャネルパートナー」は、最も厳しい要件を満たすチャネルパートナーにのみ与えられる称号です。

サイバネットは、過去30年以上にわたってANSYSが開発するマルチフィジックスソリューションANSYS®(「アンシス」、以下「ANSYSソフトウェア」)の販売・サポートやサービス提供を続けており、「エリート・チャネルパートナー」に5年連続認定されたのは、日本国内の代理店では初となります。

また、2018年の新規開拓販売活動およびマーケティング活動において卓越した功績のあったパートナー企業に与えられる「2018 Largest Amount of New Logos」と「2018 Marketing Excellence Award」も、今回合わせて受賞しました。これはANSYSと緊密に連携しながら日本のお客様へ最新かつ有益な情報を提供することで、課題を解決してきた証です。

アンシス・ジャパン株式会社 カントリーマネージャー 大谷 修造 氏のコメント

長年のANSYSビジネスの実績があるサイバネットは、ANSYSの強みであるマルチフィジックスソリューションの提案が可能なエリート・チャネルパートナーです。この称号は、シミュレーション技術の向上と活用領域の拡大、普及に寄与していくという当社の長期ビジョン『Pervasive Simulation』の推進に取り組み、最高の成果をあげた企業のみに与えられるものです。アンシス・ジャパンは今後もサイバネットと強固な協力体制のもと、日本のお客様の課題を解決するために付加価値の高いソリューションを提供していきます。

ANSYSソフトウェアとは

ANSYSソフトウェアは、あらゆる物理現象を網羅する包括的なソフトウェア製品群を提供しており、設計プロセスで必要とされるほぼすべての分野でエンジニアリングシミュレーションを可能にします。航空宇宙・自動車・機械・電機・医療工学など広範な分野において世界中の企業・官公庁・教育機関で利用されています。


ANSYSソフトウェアのマルチフィジックスソリューション

ANSYSの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/ansys/

ANSYSについて

ロケットの打ち上げをご覧になったり、飛行機で空を旅したり、車を運転したり、橋を渡ったり、PCを使ったり、モバイルデバイスの画面にタッチしたり、あるいはウェアラブルデバイスを身に付けたりされたご経験はおありでしょうか。それらの製品は、ANSYSのソフトウェアを使って生み出されたものかもしれません。ANSYSは、工学シミュレーションの世界的リーディングカンパニーとして、今までにない優れた製品の誕生に貢献しています。最高水準の機能と幅広さを備えた工学シミュレーションソフトウェアの提供を通じ、ANSYSは、最も複雑な設計上の課題であっても解決を支援し、製品設計の可能性を想像力の限界まで押し広げています。1970年に設立されたANSYSは、本社を米国のペンシルバニア州ピッツバーグ南部に置いています。
アンシス・ジャパン株式会社(ANSYS Japan K.K.)は、米国ANSYS, Inc. 100%出資の日本法人です。ANSYS, Inc.のCAEソフトウェアを日本で販売し、あわせてサービス、サポート体制を確立するために設立されました。
詳細は、 www.ansys.comをご覧ください。

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

メカニカルCAE事業部 戦略企画部/北川
TEL:03-5297-3208 E-MAIL:anssales@cybernet.co.jp

投資家の方は

経営企画・IR部/目黒
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

報道の方は

コーポレートマーケティング部/新留
TEL:03-5297-3094 E-MAIL:prdreq@cybernet.co.jp

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。