HOME

人とくるまのテクノロジー展(横浜・名古屋)出展
「MBSE※1から始まるMBD-CAEソリューション」

2018年5月10日

新たな時代を迎えた自動車の開発・設計プロセスに欠かせない
開発支援・解析ソリューション/サービスを幅広く展示

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、2018年5月23日(水)から25日(金)にパシフィコ横浜、2018年7月11日(水)から7月13日(金)にポートメッセなごやにて開催される「人とくるまのテクノロジー展2018」に出展することをお知らせいたします。

 
「MBSE から始まるMBD-CAE ソリューション」の
関係を示したコンセプトマップ

自動運転をはじめとする技術革新、厳しさが増す燃費など各種規制と、自動車開発には考慮すべき条件が年々増加しており、開発プロセスごと、機能分野ごとの摺り合わせだけでは対応が難しくなりつつあります。そのような中、新たな時代の開発・設計手法として、MBSE(Model Based Systems Engineering)に注目が集まっています。
これまでの開発プロセスでは、目標性能・要求を機能分野毎に落としこみ、それぞれにMBD ソリューション、CAE ソリューションを利用して要求を満たす開発が行われていました。しかし、今後はMBSE により、目標性能・要求と各機能分野の開発は相互連携し、全体最適化された開発が進むと予想されます。

当社は、MBSE の普及でより一層高度な利用が求められる、MBD ソリューション、CAE ソリューションを長年取扱い、豊富なノウハウをお客様に提供して参りました。本展示会では「MBSE から始まるMBD-CAE ソリューション」をコンセプトに、関連する開発支援・解析ソリューション/サービスの最新情報をご紹介するとともに、VR、クラウド、ビックデータなど魅力的な周辺分野のソリューションも展示いたします。

出展概要

名称 自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2018
主催 公益社団法人自動車技術会
会期・会場 2018年5月23日[水]〜 25日[金]
パシフィコ横浜
2018年7月11日[水]〜 7月13日[金]
ポートメッセなごや
小間位置 176 (展示ホール内) 117 (展示ホール内)

展示内容詳細は、下記サイバネット特設Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/aee2018/

展示キーワード・展示内容

設計プロセス改善、金属3D プリンター活用、NVH 対策、自動車用照明設計、ADAS 用光学デバイス開発、無線通信&レーダー の測定・評価、モデルベース開発推進、モデルベース開発支援サービス、クラウド活用、予兆検知

 

ワークショップのご案内

■ 横浜会場:パシフィコ横浜 ハーバーラウンジ2F(第1会場)

演題 自動車用光学システムに役立つシミュレーション
日時 2018年5月25日(金)14:10〜14:40(参加無料)

■ 名古屋会場:ポートメッセなごや 交流センター3F(第2会場)

演題 自動車用光学システムに役立つシミュレーション
日時 2018年7月12日(木) 15:35〜16:05 (参加無料)

展示会全体のワークショップの詳細・参加お申込みは、下記Webをご覧ください。

注釈
※1:MBSE(Model Based Systems Engineering):機械、エレキ、制御・ソフト等の複数の専門分野をまたがって、要求分析から検証までの開発工程全般をモデルベースで進める開発手法。

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関などさまざまな業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、AR及びVR、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、さまざまな顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。

サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

コーポレートマーケティング室/太田
TEL:03-5297-3094 E-MAIL:cybernet-event@cybernet.co.jp

投資家の方は

経営企画・IR室/飯田
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

報道の方は

コーポレートマーケティング室/平澤
TEL:03-5297-3094 E-MAIL:prdreq@cybernet.co.jp

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。