HOME

第13回 情報セキュリティEXPO【春】で、IT資産管理ツールや持ち出しPCのセキュリティ対策をご紹介

2016年4月18日

クラウド時代のID連携から標的型攻撃対策、マイナンバーセキュリティ対策などのソリューションをデモや事例を交えて展示いたします。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、5月11日(水)から13日(金)にかけて東京ビッグサイトで開催される「第13回 情報セキュリティEXPO【春】」(以下、「本展示会」)に出展することをお知らせいたします。

本展示会は、情報セキュリティ対策のあらゆる製品が一堂に出展する専門展です。サイバネットからは「IT資産管理ツール」「持ち出しPCのセキュリティ対策」「クラウドシングルサインオン」「標的型攻撃対策ソリューション」の4つのゾーンに分け、情報漏えい対策を支援する製品・サービスを多数ご紹介いたします。

サイバネット出展製品・サービスの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/itsolution/seminar_event/event/ist2016/index.html

サイバネットブースの見所

IT資産管理とセキュリティ対策のニーズに応える: IT資産管理ツール

PCなどのIT資産の管理だけでなく、端末の情報管理というセキュリティ対策や内部統制の強化を目的に導入が進むIT資産管理ツール。サイバネットは、各社IT資産管理ツールの導入・運用支援を15年以上行ってまいりました。各ツールの認定技術者を育成し、業種・業態・企業規模を問わずに製品選定から導入支援、製品サポートを積み重ねてきた結果、多くの企業様に信頼をいただき、現在までに500社以上の実績につながっております。その知見を活かし、お客様のニーズにあった最適なIT資産管理ツールをご紹介いたします。

展示製品

  • クラウド型マルチデバイス管理・セキュリティ対策 PC&モバイル管理サービス
  • フルスペック・クライアント管理製品 QND
  • クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View

ノートPCの紛失・盗難事故、マルウェア対応に: 持ち出しPCのセキュリティ対策

従業員や職員の不注意や過失により、ノートPCの盗難・紛失による情報漏えい事故は後を絶たず、最も頻発するセキュリティ事故の1つに挙げられます。また、持ち出しPCからインターネット経由でマルウェア感染してしまう問題も後をたちません。そこで、持ち出しPCのセキュリティを向上させる製品・サービスをご紹介いたします。

展示製品

  • ハードディスク暗号化 Check Point Full Disk Encryption
  • クラウド型ウイルス対策 総合セキュリティ対策サービス Powered by Symantec
  • 中小企業向け 安心セキュリティパック

複雑なID管理、アクセスコントロールをシンプルに: クラウドシングルサインオン

クラウドサービスの導入により、企業のID管理やアクセス管理は煩雑化・複雑化しております。既存のオンプレミスのID管理基盤では、クラウドサービスのIDを管理することが難しいため、管理者はオンプレミスとクラウドそれぞれのIDを別々に管理しています。そこで、オンプレミスとクラウド間のID連携・シングルサインオンとアクセスコントロールを提供するクラウドサービスをご紹介いたします。

展示製品

  • クラウド型シングルサインオン・アクセスコントロール OneLogin

標的型攻撃から重要情報を守るために: 標的型攻撃対策ソリューション

日本の政府機関や団体、企業から重要な情報を搾取する標的型攻撃が急増しています。数年前まで、標的型攻撃のターゲットは省庁や大手企業が中心でしたが、最近では中規模企業や地方の公共団体をターゲットとした標的型攻撃が増えています。そこで、シマンテック社の標的型攻撃対策ソリューションをご紹介いたします。

展示製品

  • 新時代の高度脅威防御ソリューション Symantec Advanced Threat Protection

出展概要

会期 2016年5月11日(水)〜13日(金)
会場 東京ビッグサイト 東展示場
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
小間位置 東40-36
詳細 http://www.ist-expo.jp/

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

ITソリューション事業本部 事業企画部/谷本
TEL:03-5297-3487 E-MAIL:itdsales@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp