HOME

「レコチョク」のAR機能付きグリーティングカード
「Magic Message」に当社ARサービス「CYBERメッセージ」
技術を提供

2015年11月26日

誰でもオリジナルARコンテンツつきカード送付が可能に!

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)が提供するARサービス「CYBERメッセージ」が、株式会社レコチョク(本社:東京都、代表取締役社長:加藤 裕一、以下「レコチョク」)が販売するAR機能付きグリーティングカード「Magic Message」開発に採用されたことをお知らせします。

ARサービス「CYBERメッセージ」とは

「CYBERメッセージ」とは、プロのAR開発者でなくても誰でもオリジナル画像やムービーをARコンテンツとして画像マーカー(市販のメッセージカードや絵葉書、ポスターなど何でもOK!)に設定でき、それをオリジナルメッセージとして誰かに送ることができるサービスです。

ご利用例

結婚式の招待状に :
スマホをかざすと、二人の画像とメッセージ文字が流れるように設定

バースデーカードに:
「おめでとう!」の自撮りムービーを設定

絵葉書に :
訪れた場所の動画に「次はふたりで来たいね」といった音声を添えて

待合せ場所や観光地の看板、ポスターに:
個人的メッセージとして使えるだけでなく、順路やキーワードを設定してオリエンテーリングや宝探しイベントを開催するなど、様々な利用が可能です。

メッセージを送る場合

送り手は、手順に沿って自分の好きな動画や、複数の写真のスライドショー、テキストメッセージなどを事前に登録した画像マーカーに設定するだけで、誰でも簡単にARコンテンツつきのカードやはがきなどを送ることができます。

メッセージを受け取ったら

受け手は、示された手順に沿って専用アプリを自分のスマートフォンにインストールし、送られたマーカー画像にかざすだけで、あらかじめ用意されているAR演出に合わせて、送り手が作ったARコンテンツを閲覧することができます。

レコチョクの「Magic Message」について


【クリックして拡大表示】

11月26日(木)発売のAR対応カード「Magic Message」は、手書きのメッセージに加え、ARでしか見ることができないメッセージや動画、スライドショーなどに、思いを表現する楽曲を添えることが可能な、これまで体験したことのないAR対応のグリーティングカードです。メッセージとともに贈ることができる楽曲は、バースデー、クリスマス、ウェディングなど特別な日に感謝の気持ちなどがこもった名曲26曲です。各楽曲は試聴の上選曲可能で、メッセージを受け取った方は最長45秒お聴きいただけます。

本カード開発にあたり、サイバネットは「CYBERメッセージ」をもとに、サービスの柱となるARエンジンとアプリの開発、及び技術協力を行いました。

AR機能付きグリーティングカード「Magic Message」概要

商品紹介 音楽と一緒に写真や動画も贈れるAR機能付きグリーティングカード
販売価格 600円(税抜)
販売開始日 2015年11月26日
カード販売場所 株式会社アイビー・シー・エス:青山学院購買会(青山キャンパス1号館1階)
株式会社ロフト 渋谷ロフト1階カード売場
販売会社 株式会社レコチョク
Magic Message特設サイト http://ar.recolab.jp/magicmessage/
使用アプリ名称 「レコチョクAR」
App Store URL https://itunes.apple.com/us/app/rekochoku-ar/id1021550790?l=ja&ls=1&mt=8
Google Play™ URL https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.recolab.ar
価格 アプリダウンロード無料
対応端末 iOS 7以上、iPhone 4S以上
Android 4.0以降のスマートフォン

レコチョクについて

2001年の設立以来、2002年に世界初の「着うた®」サービスを開始するなど、音楽配信サービスにおいて常に先進的で付加価値の高いサービスを展開。2012年にはスマートフォン向けに定額制聴き放題サービスをローンチし、新たなリスニングスタイルを提案。パソコン、ニンテンドー3DS™ 向けの音楽配信サービスやクルマ向け、店舗向けにBtoBの定額制音楽ストリーミングサービスを協業で展開するなど、多くのお客様のニーズにお応えする全方位のサービスを展開しています。
CIを「人と音楽の新しい関係をデザインする。」と定め、「音楽דなにか”」をテーマに、次世代の日本の音楽マーケット創造に向けて進んでいます。
株式会社レコチョクに関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://recochoku.jp/

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、コンピュータによるシミュレーションソフトウェアとその関連ソリューションサービスやIT資産管理や情報セキュリティ関連のソリューションを展開しております。また、VR(バーチャルリアリティ)やAR、医用画像処理等を用いた可視化ソリューションを展開しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。
本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社
内容について
ビジュアリゼーション事業部 営業推進室/吉村
TEL:03-5297-3692 E-MAIL:cnc-info@cybernet.co.jp
報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp