HOME

自動車軽量化を支える先端プレス成形技術を知る!
最新動向と事例を集めソリューションセミナーを開催

2015年6月10日

広島大学 吉田教授による最新研究理論や、小森谷製作所様、スズキ様のユーザー事例、開発元ETA 社からの最新動向をご紹介します。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、 7月8日(水)に名古屋、9日(金)に東京にて『eta/DYNAFORM ソリューションセミナー2015(以下「本セミ ナー」)』を開催することをお知らせします。


プレス成形における
板成形シミュレーションニーズの拡大

自動車車体パネルや板成形部品のプレス成形技 術は、軽量化、高強度化の市場要求から高張力鋼鈑 (ハイテン)などの難加工材への取り組みが不可避 となっている一方で、コスト低減のための金型製作 期間及び成形工程の短縮が求められています。この 成形技術の高度化とコスト低減には板成形シミュ レーションの活用が効果的であり、今後ますますの 広まりが期待されています。


eta/DYNAFORM による
板成形シミュレーション例

eta/DYNAFORM(イーティーエー・ダイナフォーム)は、 Engineering Technology Associates, Inc(以下「ETA 社」)が開発 した先進の板成形シミュレーション統合システムです。便利で使い やすい板成形プロセス専用のメニューや評価機能を搭載していると ともに、業界で標準となっているLS-DYNA ソルバー機能を採用し ています。板成形シミュレーションを行うことで、製品の設計プロ セスにおいて事前にしわや割れ、板厚の減少率などを検証します。

本セミナーでは基調講演に広島大学/吉田 総仁氏をお迎えし、ユーザー様の事例を交えてプレス成型技術の最新 動向と板成形シミュレーションの最新情報をご紹介します。

開催概要

日程 7月8日(水) 7月9日(木)
開催会場 ウインクあいち13F
(愛知県名古屋市)
富士ソフトビル アキバプラザ 6F
(東京都千代田区)
開催時間 13:30〜 17:30 (受付開始 13:00)
対象
  • 板成形シミュレーションの導入をご検討中のお客様
  • eta/DYNAFORM 製品をご導入いただいているお客様
受講料 無料( 事前登録制)
詳細・申込 http://www.cybernet.co.jp/dynaform/seminar_event/seminar/solution2015.html

主な見どころ

基調講演

  • 板材成形シミュレーションのための材料モデルと成形限界クライテリオン
    広島大学工学研究院 教授・工学博士 吉田 総仁 氏

ユーザー講演 (講演社名50 音順)

  • eta/DYNAFORM を用いた順送プレス金型への活用事例
    有限会社小森谷製作所 代表取締役社長 小森谷 剛 様
  • 製品設計者向けプレス成形CAE システムの開発
    スズキ株式会社 四輪プラットフォーム設計部 設計企画課 粂田 祐介 様

開発元講演 (適宜通訳あり)

  • eta/DYNAFORM 最新トピックスの紹介
    米国ETA 社 Product Manager Ph.D Jeanne HE

当社講演

  • 最新バージョン eta/DYNAFORM 5.9.2.1 の新機能のご紹介
    サイバネットシステム株式会社 メカニカルCAE 事業部 技術部 長澤 剛

※ 講演内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

本セミナーの詳細については、下記Web サイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/dynaform/seminar_event/seminar/solution2015.html

関連情報
eta/DYNAFORM 製品詳細情報


ETA 社について

ETA 社(Engineering Technology Associates, Inc 本社: 米国ミシガン州トロイ市)は自動車大手会社において次世代製品開発の構造解析を 担当していていたエンジニアによって1983 年に設立されました。耐久性、振動騒音、メタルフォーミング、衝突安全性、乗員保護に関する製 品開発においてノウハウをもつETA 社は、製品開発エンジニアの課題やニーズに対して優れたソリューションとサービスを提供します。
Inventium Suite、DYNAFORM、VPG の開発元であるETA 社は、常に最新の解析技術とソフトウェアを創造し、世界中で活躍する第一線 のエンジニアに絶えず提供しております。ETA 社はCrane Software International Limited(CSIL)の小会社です。
詳細は下記Web サイトをご覧ください。

http://www.eta.com

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT 資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるIT ソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Web サイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

メカニカルCAE 事業部 マーケティング部/北川
TEL:03-5297-3208 E-MAIL:anssales@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp