HOME

人とくるまのテクノロジー展2015 出展「つなぐ技術」が支える次世代自動車CAEソリューション

2015年5月12日

知恵、モデル、ツールを「つなぐ技術」で、自動車業界のさまざまな課題解決を支援します。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、2015年5月20日(水)から22日(金)にかけてパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」に出展することをお知らせいたします。

<展示テーマ>
革新的な製品開発を支援するCAE 〜「つなぐ技術」が未来を拓く〜

ますます多様化・複雑化する自動車開発では、企画、設計、開発、生産のあらゆる場面で、様々な技術が求められています。企画・構想段階における過去の知見や情報資産に基づいたアイデア出し、設計初期段階でのシステム全体を考慮したシステムレベル(1D)シミュレーションの実施、構造・流体・電磁場などの3D 解析の生産技術への適用など、ものづくりには多種多様な解析技術が必要です。さらに、特定分野に特化した解析だけでなく、熱と光、 構造と熱など、分野をまたがるツールをつないだ最適化やツールチェーンの構築も必要となってきています。本展示会ではサイバネット独自の「つなぐ技術」によって、研究開発から設計・生産にいたる工程で発生する課題を解決するためのソリューションを紹介いたします。

※「つなぐ技術」とは:
知恵(理論式/実験式/経験則)やモデル(3D/2D/1D/実測データ)、ツール(連携解析/連成解析)をCAE技術/IT 技術を駆使してつなぐことで、機能・性能を把握するためのシミュレーションを実現します。さらに詳細度を自由自在にあやつり、形やアイデアまでにも拡張することにより、これからのメガプラットフォーム戦略に即戦力として対応可能な技術と定義しています。

人とくるまのテクノロジー展、サイバネット特設サイト(展示内容詳細)は下記Web をご覧ください。
URL: http://www.cybernet.co.jp/aee2015/

出展概要

名称 自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2015
AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPOSITION
会期 2015年5月20日(水)〜 22日(金)
会場 パシフィコ横浜
主催 公益社団法人自動車技術会
小間位置 178 (展示ホール内)

新製品・新技術セミナーのご案内

展示ブースでは伝えきれない技術情報を広く知っていただくため、以下の日程で講演を実施します。

演題 〜異方性物性計算、成形プロセス、成形後の強度・変形予測まで〜
CFRP の採用を支援する複合材料向けCAE 統合システムのご紹介
日時 2014年5月22日(金) 13:00 〜 13:30 (参加無料、事前登録不要)
会場 2F ハーバーラウンジ第2会場
演題 自動車照明の効果的な設計手法について
日時 2014年5月22日(金) 15:00 〜 15:30 (参加無料、事前登録不要)
会場 2F ハーバーラウンジ第2会場

展示会全体の新製品・新技術セミナーの詳細は下記Web をご覧ください。
URL:http://expo.jsae.or.jp/event/7119/#0522


サイバネットブース 展示内容一覧

  • ビッグデータの可視化が検証結果と設計をつなぐ!
  • ポスト処理で設計・解析・実験をつなぐ! 〜解析結果で情報伝達や意思疎通をスムーズに〜
  • センシングからディスプレイまで 〜ADAS を支える光学システムの開発に〜
  • 自動車部品成形ソリューション 〜生産性向上に貢献する型方案の検討手法〜
  • 音響解析ソリューション 〜流体音・振動音をはじめとした、あらゆる騒音問題を検証〜
  • 複合材料解析ソリューション 〜CFRP 量産化に向けた成形プロセス検討と強度予測〜
  • Experience System-Level Engineering
    〜「メガプラットフォーム戦略」を支えるシステムレベルエンジニアリング〜
  • 自動車技術を支えるひとづくり 〜実験とシミュレーションをつなぐCAE 技術教育〜
  • 社内と社外の知識・技術・情報をつなぐ!
  • 設計と解析をつなぐ! 〜業務の効率化や工数の削減を実現します〜
  • エレクトリカルサインオフ環境による最新のノイズ対策
  • 公差マネジメントによる図面品質の向上

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT 資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるIT ソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Web サイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

コーポレートマーケティング部/津藤
TEL:03-5297-3094 E-MAIL:cybernet-event@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/栗山
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp