HOME

CAEソリューション情報を集結させた「ANSYS ものづくりフォーラム」を東京で開催

2014年10月7日

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、「〜ひろがる、 ふかまる、つながる。〜 ANSYS ものづくりフォーラム2014 in 東京」(以下本フォーラム)を10月29日(水)に東京都品川にて開催することをお知らせいたします。


ANSYS ものづくりフォーラム2013 in 東京

サイバネットでは、高付加価値、高品質のサービスをもって、満足度の高い”ソリューション”を提供するという企業理念のもとで、CAE およびANSYS(※1)に関わる様々な取組みを行っています。ANSYS ものづくりフォーラムは、CAE の活用や普及などをテーマに日本各地で開催しており、東京での開催は3回目となります。

当日は、株式会社IHI 航空宇宙事業本部 技術開発センターエンジン技術部長今成 邦之様をお迎えして、航空エンジン分野の技術開発・製品開発におけるデジタルエンジニアリングに関するご講演をいただきます。また、CAE を使う上で常に課題となる教育や普及をテーマとしたユーザー様事例のほか、CAE 業務の効率化や注目の高まる複合材ソリューションなど、ツールの枠を超えた最新有益情報をご紹介します。

注釈
※1:ANSYS(アンシス):米国アンシス社によって開発された、有限要素法を主体とした汎用解析ツール。構造解析をはじめ熱・電磁場・流体などの各種解析やそれらを組み合わせた連成解析ができる。航空宇宙・自動車・機械・電機・医療工学など広範な分野において、世界中の企業・官公庁・教育機関で利用されている。サイバネットは過去30 年以上にわたり、国内におけるANSYS の販売実績を持つ。

開催概要

日程 2014年10月29日(水)
開催時間 10:30〜 17:30 ( 受付開始 10:00) ※ 17:30 より懇親会
開催会場 TKP ガーデンシティ品川
対象 ・サイバネットシステムより、ANSYS を中心とした各種CAE 製品をご導入いただいているお客様
・各種、機械系CAE 製品の導入をご検討中のお客様
受講料 無料(事前登録制)
詳細・申込 http://www.cybernet.co.jp/ansys/14tokyo/

※同業他社の方はお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。

主な見どころ

株式会社IHI 今成邦之様による特別講演と対談企画

特別講演には、国内重工業分野の雄であり、4 半世紀にわたりANSYS をご利用いただいている株式会社IHI 航空宇宙事業本部 技術開発センター エンジン技術部長 今成 邦之様をお迎えしました。ご講演に加えまして、日経ものづくりでのコラム連載もされている 関ものづくり研究所 所長 関 伸一様をインタビュアーとした対談も実施いたします。「品質・信頼性」「スピード」といったキーワードを中心に、航空エンジン分野の技術開発・製品開発におけるデジタルエンジニアリングのTopics やIHI 社のスタンスなどについて大変興味深い内容をお話しいただきます。

CAE の教育・普及をテーマとした3 つのユーザー様事例発表

CAE を本当の意味で活用して企業活動での効果を生み出すためには、導入後の教育・普及が非常に重要であり、どの企業でもこの点で課題を抱えています。本フォーラムでは、実際にCAE を導入したユーザー様によるCAE 教育・普及の取り組みに関する事例をご発表いただきます。
(1) 株式会社HGST ジャパン 小林 広志様 「イノベーター理論でふりかえるCAE 普及」
(2) 株式会社山田製作所 青柳 大志様 「設計で使えるCAE を目指して」
(3) 富士電機株式会社 山本 勉様 「富士電機におけるCAE 普及と活用促進への取り組み」

CAE 使いこなしや注目分野の最新技術およびソリューション情報と特別講師セッション

構造解析を行なう上で、知って得をする機能やテクニック、流体解析の基礎講座から連成解析、ニーズの高まる音響解析、複合材料の製品設計におけるソリューションなどの情報に加え、実験による開発支援やデータ管理などのCAE 運用支援セッションなどを実施します。さらに、株式会社東芝 小林様、横浜国立大学 白崎先生、米国アンシス社スタッフ 他 によるご講演も予定しております。

関連情報

・ANSYS 製品詳細情報
http://www.cybernet.co.jp/ansys/
・過去の ANSYS ものづくりフォーラムの資料
http://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/forum/
サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAE ソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるIT ソリューションの提供をしております。 サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Web サイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/

※CAE(Computer Aided Engineering):コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社
内容について
メカニカルCAE 事業部 マーケティング部/新留
TEL:03-5297-3208 E-MAIL:anssales@cybernet.co.jp
報道の方は
広報室/関口
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp