HOME

製品開発の品質向上セミナー(LED照明編)開催のお知らせ

2013年7月25日

8/20(火)大阪、8/28(水)東京で開催。
LED照明の品質や開発生産性の向上を実現する光学シミュレーションツールの活用方法を、実際の光学設計事例とともに、説明いたします。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、「製品開発の品質向上セミナー(LED照明編)」(以下、「本セミナー」)を2013年8月20日(火)サイバネット西日本支社、8月28日(水)同東京本社にて開催することをお知らせいたします。

白色LEDの登場から約17年が経過いたしました。白色LEDの性能向上に伴い、LED照明の応用用途は拡大の一途をたどっております。一方で魅力ある製品の開発を進めていく上で求められている課題として、高演色性、高効率化、長寿命化及び低価格化などが挙げられております。加えて、LED照明市場の急速な立ち上がりと新規参入事業者の増加により、市場の一部には、実態と乖離した性能を表示している商品が存在しているという新たな問題も起こっており、性能要求、安全仕様、測光方法などに関する規格の検討、制定が進められております。

LEDは、電球や蛍光灯といったこれまでの光源とは異なる特性を持っているため、単純に購入してきたLEDパッケージを並べただけでは、よい照明機器を作ることはできません。LEDの特長を生かした照明機器を設計するためには、これまでの光源とは異なった、LEDにふさわしい設計が必要となります。

本セミナーでは、LED照明の品質や開発生産性の向上を実現する光学シミュレーションツールの有効な活用方法のご提案から、オフィス照明や車両室内照明など光学設計事例の紹介をいたします。また、製品開発の現場にて光学シミュレーションツールが必要とされる理由について、サイバネットの取組みや弊社シミュレーションツールLightToolsの紹介を交えて、皆様の課題解決の一助となる情報を提供させていただきます。
本セミナーへの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

  大阪会場 東京会場
日程 2013年8月20日(火) 2013年8月28日(水)
時間 13:30〜16:30 (13:15 受付開始)
会場 西日本支社セミナールーム 東京本社セミナールーム
定員 14名 50名
参加費 無料
お申し込み Webにて事前登録制
対象 ・LED照明器具の製品開発に従事されている方
・光学シミュレーションツールによるLED照明器具開発にご興味ある方
・内製、もしくは他社光学シミュレーションツールを既にご利用の方

講演内容

1.製品開発の現場にて光学シミュレーションツールが必要とされる理由
〜導入する利点と得られる効果について〜

本セッションでは、光学シミュレーションツールの利用により、ユーザは何を実現でき、どのような効果を得られるのか?を幾つかのお客様事例とともにご紹介いたします。

2.照明設計解析ソフトウェアLightToolsが選ばれる理由
〜ソフトウェア概要とLED照明器具向け設計および評価機能のご紹介〜

本セッションでは、LightToolsのソフトウェアコンセプトと基本機能の紹介とあわせて、LED照明分野のお客様に非常に好評な設計最適化機能及び製品開発の効率や生産性の向上を支援する有用な機能やテクニックを説明いたします。具体的には、LightToolsとはどういったものなのか?最適化機能とは何か?何ができるのか?余計な光が発生したときの原因究明に有効なのか?などについて、ソフトウェアの概要からご紹介いたします。

3.LED照明器具の光学設計
〜オフィス照明、道路照明、車両室内照明の設計事例のご紹介〜

本セッションでは、検討した仕様を満たすLightToolsでの設計方法を、オフィス用天井照明や幾つかの事例を用いてご紹介いたします。照明器具に限らず、製品設計には、使用される環境や状況などから幾つかの条件が発生いたします。その条件を満たし、且つ、効率のよい、特別なニーズに応えられる製品が求められております。今回の発表では、それらの条件を考慮しながら、効率よく照射する器具の設計やある範囲を均一に照らすリフレクターを自動設計する機能を使った照明器具設計などについてご紹介いたします。
また、今回設計した照明器具の空間内における光り方や見栄えの評価結果もご紹介いたします。

本セミナーの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/optical/seminar/special/024.html

照明設計解析ソフトウェアLightToolsの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/lighttools/

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

オプティカル事業部 営業推進グループ / 近藤
TEL:03-5297-3703 E-MAIL:optsales@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/渡辺・春日
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp