HOME

BYODを支援するサイバネットクラウドサービスがMac OSに対応した新バージョンをリリース

2012年6月19日

企業支給・個人所有を問わず、Windows / Mac / iOS / Androidを一元管理。Flashbackなどのセキュリティ脅威からも守ります。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、サイバネットクラウドサービスで提供している「PC&モバイル管理サービス」「総合セキュリティ対策サービス Powered by Symantec™」の対象プラットフォームに新たにMac OSを追加した最新バージョンを、2012年6月22日より販売開始することをお知らせいたします。

個人所有の端末を業務(ビジネス)に利用するBYOD(Bring Your Own Device)が今注目を集めています。生産性や業務効率が高まることが期待される一方、情報漏えいなどのセキュリティリスクを軽減させるためには、個人所有の端末であっても端末管理とセキュリティ対策が不可欠です。しかし、通常の端末管理とセキュリティ対策は、主にWindows OSを対象としている製品・サービスが多く、Mac OSが管理の対象に含まれないことがありました。
また、昨年よりMac OSを対象としたFlashback等セキュリティ脅威の拡大を背景に、業務で利用するMac OSのウイルス対策ソフトウェアの導入が急務となっております。

サイバネットクラウドサービス上で提供している「PC&モバイル管理サービス」は、PCやスマートデバイスを一元管理できるサービスです。今回のバージョンアップでは、以前よりお客様からご要望いただいておりましたMac OSに対応いたしました。これにより、BYODを考慮した端末の一元管理が可能となりました。また、同時にリリースする「総合セキュリティ対策サービス Powered by Symantec™」を利用することでFlashback等最新のセキュリティ脅威からMac OSを守ることができます。

サイバネットクラウドサービスは、今後もクライアント端末の導入や運用の管理工数削減及びコストの削減に貢献するサービス・機能を順次拡大する予定です。

Mac OSへの対応

サイバネットクラウドサービス上で提供している「PC&モバイル管理サービス」「総合セキュリティ対策サービス Powered by Symantec™」の対応OSにMac OSを追加いたしました。

提供開始日
2012年6月22日(金)

PC&モバイル管理サービス

PCとスマートデバイスを一元管理できる機能をクラウド経由で提供するサービスです。万が一、スマートフォンやタブレット端末の盗難や紛失した際には、リモートロックや初期化などで情報漏えいを防ぐ機能(MDM:モバイル端末管理)により、企業活動における効率的なIT資産管理とセキュリティ対策を支援いたします。

特長

  • Windows OS / Mac OS / Android / iOS を同一コンソールで一元管理
  • 管理サーバ、専任の管理者が不要なため、ノンオペレーション管理を実現
  • 本社・国内外拠点・出張先・自宅など、デバイスの場所を問わない管理が可能
  • クライアント環境・管理者環境が日本語・英語・中国語の3ヶ国語に対応
  • 法人向け総合セキュリティ対策ソフトウェア「Symantec™ Endpoint Protection 12」を提供(オプション)

価格(税別)

1デバイスあたり月額250円〜 
 ※最小契約数:10デバイス〜、契約期間:3ヶ月〜、初期登録費用(30,000円)が別途必要

総合セキュリティ対策サービス Powered by Symantec™

企業に必要とされる基本的なセキュリティ対策をクラウドで提供するサービスです。リーズナブルな月額料金で、高速、高性能の法人向けクライアント/サーバ用総合セキュリティ対策の最新バージョン「Symantec™ Endpoint Protection 12」をサイバネットクラウドサービスでご利用いただけます。

特長

  • 管理サーバなしに、「Symantec™ Endpoint Protection 12」の導入/運用が可能
  • 約18年のセキュリティに関する豊富な実績と高い技術力でお客様を確実にサポート
  • ネットワーク検疫で持ち込みPCのセキュリティ対策が可能(オプション)

価格(税別)

1デバイスあたり月額500円
 ※最小契約数:10デバイス〜、契約期間:3ヶ月〜、初期登録費用(30,000円)が別途必要

サイバネットクラウドサービスの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/saas/

Symantec™ Endpoint Protection 12について

世界シェア No1*の法人向けエンドポイントセキュリティソフトウェアです。革新的な新技術“シマンテックインサイト”により, ウイルス対策、未知のセキュリティ脅威に対する防御力が向上。スキャンスピードが速くメモリ消費が少ない信じられない性能を発揮。卓越した防御力で企業の情報をサイバー攻撃から守ります。*出典 IDC 2010 年発表資料

商標について

※Androidは、Google Inc.の商標です。
※Symantec、Endpoint Protection、Network Access Control、および Symantec ロゴ は、Symantec Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。 他の名称は、それぞれ各社の商標です。

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

IT事業部 営業部 ビジネス推進グループ/谷本
TEL:03-5297-3487 E-MAIL:itdsales@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp