HOME

サイバネットがANSYSの販売・技術サポートを中国国内で開始

2011年9月14日

中国にある日本企業の製品開発拠点への有限要素法汎用解析ツール「ANSYS(アンシス)」日本語版の提供および日本語サポート等が可能に!!

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、米国ANSYS.Inc(本社:米国ペンシルベニア州、社長兼最高経営責任者:ジェームス・イー・キャッシュマン、以下「アンシス社」)が開発し、サイバネットが国内で販売・サポートしている有限要素法を主体とした汎用解析ツール「ANSYS」について、中国に製品開発拠点を設けている日本企業の現地法人を対象に、中国子会社を通じて販売・技術サポート等を開始することをお知らせいたします。

 ANSYSは、構造・伝熱・電磁場・熱流体といった様々な物理現象や、それらを組み合わせた連成問題を、目的に合わせて柔軟に解析することができるマルチフィジックス解析ツールです。
航空宇宙・自動車・機械・電機・医療工学など広範な分野において、世界中の企業・官公庁・教育機関で利用されています。ANSYSは、サイバネットが30年以上にわたり国内での販売・技術サポート実績のある主力商品です。

サイバネットグループが展開していく中国での販売・技術サポート等は、中国ANSYS総代理店の安世並太科技(北京)有限公司(本社:北京、総経理:張 国明)の2次販売代理店として、サイバネットの中国子会社である(本社:上海、CEO:長島 揚一)が販売・サポートの提供をいたします。これにより、日本の現地法人ユーザーは、日本国内ユーザーと同様に日本語にローカライズされたツールやマニュアル、日本語によるFAQ参照、セミナーノート、日本語サポート、コンサルティング等を受けることができます。

関係各社代表者のコメント

アンシス社
Vice President of Asia Operations HansKurt Lubberstedt氏

「エンジニアリングシミュレーションは、世界的な研究開発では不可欠となっています。また、中国で事業展開し成長する日本のお客様が増えるに従い、日本語サポートのニーズもますます高まっています。
アンシス社はお客様の開発拠点の場所を問わず、ANSYSのエンジニアリングシミュレーションを、信頼してお使いいただける環境を提供し、お客様の成功に貢献したいと思っております。このサポート体制により、中国で事業展開する日本企業のお客様は、サイバネットの30年以上にわたる専門的なソリューションサービスを日本語で利用できることになります。」

安世並太科技(北京)有限公司
総経理 張 国明 氏

「サイバネットは我々の長年のパートナーです。サイバネットと安世並太科技(北京)有限公司のこの協業は、中国で事業展開する日本企業のお客様にANSYSの更なる有効活用を支援するだけでなく、お客様の中国での製品開発拠点の早期立上げと中国市場での更なる競争優位の確保に貢献できると信じています。」


CEO 長島 揚一

「このたび安世並太科技(北京)有限公司の代理店となったことを大変嬉しく思います。この戦略的な協業が、中国で事業展開する日本企業のお客様に対して、日本のANSYSの利用環境と同等な環境の構築を可能とするだけでなく、お客様の日本と中国での開発拠点間のコミュニケーションが充実し、中国での事業の成功が確実なものになることを信じています。」

サイバネットシステム株式会社
代表取締役社長 田中 邦明

「近年、日本企業のお客様は中国への生産拠点の設立や市場参入を経て、現地での製品開発機能の構築に注力しており、開発機能の充実は事業の成功への重要な要因となっています。今回の協業により、サイバネットの提供するANSYSソリューションサービスが日本国内だけでなく、中国で事業展開する日本企業のお客様の製品開発業務に貢献できることを大変嬉しく思っております。
今回の取り組みは、お客様のグローバルな市場での競争力の確保を支援する取り組みのひとつであり、サイバネットグループとしては、お客様の海外事業の成功と成長にも貢献してまいります。」

アンシス社について

1970 年に設立された ANSYS, Inc. は、さまざまな業界および学界のエンジニア、設計者、研究者、学生によって広範に使用されているエンジニアリング シミュレーション ソフトウェアとテクノロジーを開発し、世界中で販売しています。同社は、ユーザーがデスクトップで直接設計解析を行うことができるオープンでフレキシブルなソリューションを開発し、概念設計から最終段階の試験や検証まで、高速、効率的、かつコスト意識の高い製品開発を行うための共通プラットフォームを提供することに力を注いでいます。アンシス社およびその世界規模の代理店ネットワークは、お客様に、販売、サポート、トレーニングを提供しています。米国ペンシルベニア州カノンズバーグに本社を置き、世界各地に60以上の戦略的販売拠点を有するアンシス社とその子会社は、従業員約2,000名を擁し、40カ国以上のチャネル パートナーのネットワークを通して ANSYS 製品を販売しています。
詳細は下記Webサイトをご覧ください。

http://www.ansys.com/

安世並太科技(北京)有限公司について

 安世並太科技(北京)有限公司(英文表記:PERA Global)は急成長しているPRCベースの先進的なコンピュータを利用した研究開発ソリューションプロバイダーであり、設計の統合化、シミュレーションの統合化、様々な専門分野における最適化、ナレッジエンジニアリング、革新的な設計手法および品質設計手法などのコンピュータを利用した先進的な研究開発業務のアプリケーションの開発、統合、最適化、実装に注力しています。先進的で高性能な研究開発における技術とサービスのプロバイダーとして、安世並太科技(北京)有限公司は中国内に13の支社、500名以上の従業員を擁し、防衛、造船、航空、電機、自動車、教育研究機関を含む14の産業分野の3000以上の顧客と取引しています。
詳細は下記Webサイトをご覧ください。

http://www.peraglobal.com

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/


※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社

内容について

メカニカルCAE事業部 マーケティング部/北川
TEL:03-5297-3208 E-MAIL:anssales@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/野口
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp