HOME

サイバネットシステム、慶應義塾大学にMATLAB/Simulink製品の教育機関向けサイトライセンスを導入

2009年4月13日

〜理工学・医学・経済学など、文系理系を問わず幅広い分野での高等教育・研究を支援〜

 サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京都、資本金:9億9,500万円、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、同社取り扱いソフトウェアMATLAB® / Simulink®(マットラブ / シミュリンク)製品ファミリ(以下、「MATLAB/Simulink製品」)のサイトライセンス(Total Academic Headcountライセンス、以下「TAHライセンス」詳細は後述)を、慶應義塾大学へ2009年4月13日より導入・運用を開始することをお知らせいたします。

 TAHライセンスとは、教育機関向けに展開しているMATLAB/Simulink製品のライセンスオプションの中の一つです。ライセンスが有効な期間中は、対象となる教育機関に在籍する学生および教職員全員がユーザ数の制限なく、学内に設置されたコンピュータを用いてMATLAB/Simulink製品を利用することができます。

 慶應義塾大学では、以前より矢上キャンパスの理工学部を中心に、医学部・経済学部など複数の学部およびキャンパスでMATLAB/Simulink製品が利用されていました。今回のTAHライセンスの導入により、従来それぞれのキャンパスや学部で個別に導入・運用されていたMATLAB/Simulink製品が、センターに一括管理されることになります。また、同大学の全ての学生および教職員が、全キャンパスで工学や医学・心理学・金融・バイオテクノロジーなどの幅広い分野での教育および研究に活用するために、MATLAB/Simulink製品および各分野に関連するオプション製品の利用が可能になります。

関係者のコメント

慶應義塾 村井 純 常任理事(IT担当)

「MATLAB/Simulink製品のサイトライセンスの導入を大変喜ばしく思います。コンピュータを使った数値解析やモデリング、シミュレーション、分析を使いこなせることは、知的活動全分野における基盤として極めて重要になってきています。MATLAB/Simulink製品のサイトライセンスの導入によって、キャンパス全体に新しい力が宿ることを強く期待します。」

サイバネットシステム株式会社 取締役 重光 貴明

「慶應義塾大学が、工学分野だけでなく、全学部で利用できるTAHライセンスを導入したことを非常にうれしく思います。MATLABが工学分野のプラットフフォームとしてだけでなく、医療・金融・経済など幅広い領域での基盤ツールとして、慶應義塾大学の研究・教育に貢献することを期待しています。」

MATLAB/Simulink製品の開発元のThe MathWorks社
アジア太平洋 教育マネージャ Ken Dunstan

「キャンパス全体でThe MathWorks社の製品が利用可能な世界トップレベルの大学の輪の中に、慶應義塾大学を迎えることができ非常に喜ばしく思います。我々の製品が産業および教育の分野においてデファクトスタンダードとなることで、すべての学生および教職員が伝統的なエンジニアリング領域だけでなく、金融・経済・医薬などの新しい領域でも成果を得られるでしょう。」

 サイバネットは今後もソフトウェアソリューションサービスの提供を通じ、教育機関の発展および人材育成に貢献します。

慶應義塾大学について

 慶應義塾は「気品の泉源、智徳の模範たらんことを期し」「全社会の先導者たらんことを欲するものなり」という創設者福澤諭吉の志を使命とし、独立自尊の人格を育成し、精深な学術の理論と応用を研究教授して、広く社会の先導者を養成するとともに、文化の発展に貢献することを目的としています。
 慶應義塾は、これを可能にする優れた研究業績をもつ数多くの研究者を擁し、各学部はカリキュラム改革に取り組み、特色ある授業、国際交流など、時代の流れをリードする教育を行っています。
 慶應義塾大学に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
 http://www.keio.ac.jp/

サイバネットについて

 サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(註)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
 電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析、電子回路設計など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
 また、ビジネスプロセスの最適化を実現する各種ソフトウェアの提供やマルチメディアWeb会議システムの実施、個人・企業情報の保護を図るPCセキュリティ管理など、企業活動の高度化に寄与するITソリューションの提供をしております。
 サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

 http://www.cybernet.co.jp/

註 CAE : Computer Aided Engineeringの略。 コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

本件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容についてのお問い合わせ

応用システム第1事業部 マーケティング室
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
TEL:03-5297-3565
FAX:03-5297-3648
E-MAIL:infomatlab@mathworks.com

報道の方は

広報・IR室/野口、田端
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
TEL:03-5297-3066
FAX:03-5297-3609
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上