HOME

イノベーション支援ツール Goldfire日本語版最新バージョン4.1J国内出荷開始のお知らせ

2008年05月02日

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京都、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、米国インベンション・マシン・コーポレーション(以下「インベンション・マシン社」本社:マサチューセッツ州ボストン、会長、社長、兼、CEO:マーク・アトキンス)が開発・販売・サポートする、イノベーション支援ソフトウェアGoldfire(ゴールドファイヤー)の日本語版最新バージョン4.1J(以下「Goldfire4.1J」)の国内出荷を5月7日より開始することをお知らせいたします。

Goldfire4.1Jでは、ものづくり現場の、迅速な課題解決を図るため、様々な機能を強化しています。
過去のプロジェクトファイルの再利用を促進するための機能追加、グローバルな知識を迅速に引き出すための言語間のクロス検索機能を含めた日本語セマンティック(意味論的)検索エンジンの強化、継続的な品質改善のためのクローズドループ設計を実現するためのワークフローの提供等です。これらの機能を強化することにより、Goldfire4.1Jは、ものづくり現場のさらなるイノベーションの促進に貢献します。

Goldfire4.1Jの主な機能強化

ファンクションモデルを支援する「部品と機能ファインダ」

ファンクションモデル作成時に、システムを構成する部品がどのような機能を持ちうるのか、そしてその機能がどのような部品に作用しうるのかを探し、参照することができます。これらの参照機能は、セマンティックエンジンによる知識ベース検索と、過去のモデルからの参照ができる、二種類の機能があります。ファンクションモデルに基づいた検討作業をより活性化させることができます。

バリューエンジニアリングでの診断基準パラメータの追加

バリューエンジニアリングの診断基準の入力パラメータとして、FMEA(故障モード影響解析)のRPN値(リスク優先数)を利用することができます。この機能により、FMEAとファンクションモデルの緊密な連携を実現します。

セマンティックエンジンの強化

英語、フランス語、ドイツ語、日本語、の四ヶ国語でのクロス検索を実現し、日本のお客様においては、日本語の自然言語入力による英語文書の検索、またはその逆である英語の自然言語入力による日本語検索が可能です。この機能により、よりグローバルでの知識検索を容易にします。

今回リリースされましたGoldfire4.1Jでは、上記の他にも様々な機能追加・改良が行われております。詳細は弊社窓口までお問い合わせください。

セミナー情報

今回の日本語版最新バージョンリリースに伴い、新バージョンの内容をご紹介するセミナーを以下のイベント会場にて開催予定です。
セミナーについての詳細・お申し込みは、各ウエブサイトをご覧ください。

URL:http://www.cybernet.co.jp/inventionmachine/

人とくるまのテクノロジー展2008

5月23日11:00〜 パシフィコ横浜展示会場内 新製品・新技術紹介コーナー

URL:http://www.jsae.or.jp/expo/

第19回 設計・製造ソリューション展

6月27日15:30〜 東京ビッグサイト展示会場隣接 PRセミナー会場内

URL:http://www.reedexpo.co.jp/dms/

インベンション・マシン社について

インベンション・マシン・コーポレーション(Invention Machine Corporation)は、グローバル2,000企業に対して、技術問題解決のための優れたアイディアを生成し、製品革新を加速し、信頼性の高い製品を迅速に市場投入することを支援するソリューションを提供するリーディング企業です。世界を代表する1,200社以上の企業が、高い研究開発投資効果を実現し、製品ライフサイクル全体の設計・生産プロセスの改善を図り、革新的な製品を継続的に送り出すために同社のソリューションを利用しています。本社を米国マサチューセッツ州ボストンに置く同社は、英国、フランス、ドイツに営業拠点を持ち、また東京にも2007年3月に極東地区の販売パートナーの営業活動をサポートするため、インベンション・マシン・ジャパン株式会社を設立いたしました。

URL:http://www.invention-machine.com

サイバネットについて

サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(註)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。また、ビジネスプロセスの最適化を実現する各種ソフトウェアの提供やマルチメディアWeb会議システムの実施、個人・企業情報の保護を図るPCセキュリティ管理など、企業活動の高度化に寄与するITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記サイトをご覧ください。

URL:http://www.cybernet.co.jp

註 CAE : Computer Aided Engineeringの略。 コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容についてのお問い合わせ

新事業統括部イノベーションソリューション室
担当/中島
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル
TEL:03-5297-3269
FAX:03-5297-3637
E-MAIL:Goldfire-Info@cybernet.co.jp

報道の方は

広報・IR室/野口、玉置
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル
TEL:03-5297-3066
FAX:03-5297-3609
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上