HOME

カナダMaplesoft社製
数式処理・数式モデル設計ソフトウェアMaple
最新版「Maple 11 日本語版」販売開始のご案内

2007年01月09日

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、カナダMaplesoft社(本社:オンタリオ州ウォータールー、社長兼CEO:ジム クーパー、以下「メイプルソフト社」)が開発・販売・サポートする数式処理・数式処理モデル設計ソフトウェア『Maple 11』(メイプル 11)日本語版を、2007年1月9日より販売開始することをお知らせいたします。

Mapleは、自動車、電気・電子、通信、金融をはじめとした各種の解析・設計分野や理学系・工学系大学での教育や研究で利用されている数式処理技術をベースにした技術計算ソフトウェアで、全世界で200万人以上のユーザに利用されています。

Mapleの新バージョンは、世界でもっとも強力な数学計算エンジンと、他の数学ソフトウェアが必要とする操作習得時間を大幅に短縮可能にするユーザインターフェイスを組み合わせて、統合的な技術計算環境としてお使いいただけるようになっています。
最新版Maple 11は、従来からの特長である数式処理計算のさらなる効率化に加えて、数学や物理などの専門的な分野にも対応した豊富な計算機能が追加されています。そして、あらゆるレベルのエンジニアでも使いやすい操作性で技術文書作成をサポートするユーザインターフェイスの改良などを実現しています。Maple が提供するリッチドキュメントを中心としたナレッジ・キャプチャ環境は、技術計算とその導出過程、論文やレポートとまったく同じ数式表現、対話的なグラフなどをシームレスな電子フォーム形式で纏め上げ、個々のエンジニアやグループが持っている設計・解析の技術知識を自動的に文書化します。パラメータを自由に変形していつでも再計算できる生きた形の技術文書データは、組織・部門を超えて手軽に共有・再利用することが可能で、エンジニアリング計算における誤差やミスの低減、さらにはシミュレーションコストの削減を実現します。

Maple 11の主な新機能と特長

スマートドキュメント機能

  • 入力した数式を自動判別して表示されるコンテキストメニューから必要なステップを選択するだけでユーザの問題の解を導き出し、その過程が自動的に文書化されます。
  • 自然な数式表現をプロットのタイトルや任意の箇所のラベル、目盛りラベルなどに使用可能です。
  • 2次元グラフのレジェンド、目盛り、高速なレンダリング、豊富な線・点種、複数プロットのテーブル化、マウスホイールによる拡大・縮小・移動が可能です。
  • バックソルバー・アシスタントは即座に問題中の個々の変数の関係を解きます。数値的に解くだけでなくパラメトリックな求解やプロットも可能です。
  • 科学定数アシスタントにより、20,000種類以上の物理定数や化学要素用タスクテンプレートのデータベースにアクセス可能です。
  • 新しくなった単位計算アシスタントが、500種以上の単位の変換を実現します。

強力な数式処理・数値計算機能

  • グラフ理論、理論物理、微分幾何などの専門的な計算パッケージを新規に追加しました。
  • 世界で最も強力と言われる微分方程式解法機能をさらに強化しました。
  • 50ノードの振り子モデルのような大きなシステムにも対応できる微分代数方程式(DAE)ソルバに拡張しました。
  • マルチコア・プロセッサ、マルチスレッド・プログラミングへの対応を図りました。
  • 世界最速の厳密係数用連立多項式ソルバと零根探索ソルバの組込を図りました。

持続性

  • Microsoft® Excel®データファイル(XLS形式)への入出力をサポートしています。
  • 汎用数値解析ソフトウェアMATLAB®とのリンク機能を改善しています。
  • 画像処理パッケージの大幅な改良と効率化を図りました。

出荷開始について

Maple 11日本語版の出荷開始は、2007年3月中旬を予定しています。

販売価格および製品内容について

Maple 11から以下の2つの製品パッケージが用意されます。

  1. Maple 11 プロフェッショナル:一般企業・官公庁・個人向け製品
    1. 価格:\238,000〜 (税別、スタンドアロン版、初年度保守費込)
    2. 製品内容:Maple 11、Maple Toolbox for MATLAB、MapleNet
  2. Maple 11 アカデミック:教育機関向け製品
    1. 価格:\176,000〜 (税別、スタンドアロン版、初年度保守費込)
    2. 製品内容:Maple 11

※Maple Toolbox for MATLABは、Mapleの数式計算エンジンをMATLAB上で利用するための機能拡張製品(通常別売)です。
※MapleNetは、Mapleで作成したワークシートと呼ばれるデータファイルをウェブ上で利用するための製品(通常別売)です。
※プロフェッショナル、アカデミック共に、ネットワーク版価格を別途ご用意しております。
※アカデミック向けでは、複数本の同時購入割引制度を利用できます。

販売見込みについて

初年度1,000本の販売を見込んでいます。

製品詳細について

新機能などの製品詳細については、当社または開発元ウェブサイトをご覧ください。
Maple 国内サイト:http://www.cybernet.co.jp/maple
開発元サイト:http://www.maplesoft.com

メイプルソフト社について

メイプルソフト社(Maplesoft)は、対話的な数学計算ソフトウェアを開発・販売するリーディングカンパニーです。世界中の数学者・物理学者・エンジニア・設計者に愛用され、同社のフラッグシップ製品である数式処理システム「Maple」(メイプル)をはじめとして、数理技術を基本とした様々な技術計算製品を提供しております。
メイプルソフト社の計算ソフトウェアは、Allied Signal、BMW、Boeing、DaimlerChrysler、DreamWorks、Ford、General Electric、Hewlett Packard、Motorola、Robert Bosch、Sun Microsystemsなどの一般企業をはじめ、MIT、Stanford、Oxford、NASA、カナダ・エネルギー省などの先端的研究機関において、教育や研究目的で利用されております。メイプルソフト社の詳細については、下記サイトをご覧ください。
http://www.maplesoft.com

サイバネットについて

当社は、科学技術計算分野、特にCAE(註)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記サイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/


CAE : Computer Aided Engineeringコンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

この件に関するお問い合せ

内容についてのお問い合わせ

応用システム第2事業部 Mapleグループ
担当/山口 哲
〒112-0012 東京都文京区大塚2-9-3 住友不動産音羽ビル
TEL:03-5978-5948
FAX:03-5978-6082
E-MAIL:infomaple@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又、松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL.03-5978-5404
FAX.03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上