HOME

ケイデンス社製プリント基板設計支援ツール
「Allegroシリーズ」販売開始のお知らせ

2006年09月20日

〜強力な設計支援ツールAllegroとサイバネットシステムの持つ
技術支援力との結合により、新たなプリント基板設計環境の提供へ〜

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、米国Cadence Design Systems, Inc.(本社:カリフォルニア州サンノゼ、CEO:マイケル・J・フィスター、以下“ケイデンス社”)が開発したプリント基板設計ツール「Allegroシリーズ製品」(アレグロ)の国内販売を開始することをお知らせ致します。

当社が既に長年販売を行っていますケイデンス社製電子・電気回路設計ソフトウェアOrCAD(オアキャド)製品に比べ、ハイエンドなソリューションを提供するAllegroシリーズは、データエントリー・フロアプラン/信号解析・レイアウト・パッケージ設計+解析・マルチギガヘルツ解析のそれぞれの分野をカバーする製品群です。
全世界でもっとも利用されているレイアウトツールをはじめとする強力な製品群で構成されているAllegroシリーズは、プリント基板の開発期間の短縮だけにとどまらず設計・解析、そして製造までの流れを大幅に改善する最高のツールです。

サイバネットではAllegroシリーズの販売のみに留まらず、導入後のトレーニング、技術サポート、並びに設計・解析の受託サービスも行って参ります。
20年近いOrCAD製品の販売・サポートの実績と40年近いプリント基板設計・解析サービス(旧京浜アートワーク株式会社、2006年5月に営業譲渡)において培われたノウハウと先進のツール利用に裏付けられた確かな技術力の提供をお約束します。
購入したが実際にはほとんど使っていない・使いこなせない等、従来ありがちな解析・シミュレーションツールへの無駄な投資を抑え、短納期・高性能な製品開発を可能とします。
今後の競争を勝ち抜くために投資を無駄にしない戦略的な設計環境の確立が必要となる現在、Allegroシリーズとサイバネットの設計・解析サービスは、新たな製品開発においてプリント基板設計に頭を抱える企業にとって大きなアドバンテージとなります。

【Allegroシリーズの主要機能】

  • 回路図エントリー
    レイアウトツールと強力に統合されたCaptureCIS / ConceptHDLの2種類のツールから、用途に合わせて選択できます。
  • プリント基板 / ICパッケージ レイアウト
    コンストレイント(設計制約条件)ドリブン設計で、差動信号や信号遅延時間の管理などの機能が充実し、高速デジタル回路設計の大幅な効率化が可能です。
  • 自動配線
    世界的に定評のある自動配線ツール”SPECCTRA”をレイアウトツールと強力に統合しました。コンストレイントドリブン環境で高速・高配線率な自動配線を提供します。
  • トポロジ・伝送線路解析
    部品配置や配線のコンストレイントを決定するトポロジ解析と配線後のポスト解析、さらにこれまでの伝送線路解析ツールでは困難とされてきたマルチギガヘルツの解析にも対応します。

【価格】

Allegroシリーズの価格は、200万円からとなっています。
詳細に関しては、別途下記内容問合せにご連絡ください。

【初年度販売見込】

初年度(2006年度)の販売は、20本を見込んでいます。

 

ケイデンス社について

ケイデンス社(Cadence Design Systems, Inc.)はEDA技術とエンジニアリングサービスを提供している世界最大のサプライヤであり、次世代のエレクトロニクス設計環境ソリューションを提供することで、最先端のIC設計とシステム設計に貢献しています。ケイデンス社は1988 年に設立され、全世界に4,800 人の従業員を有しています。本社所在地は米国カリフォルニア州サンノゼです。 その他の情報についてはウェブサイトをご参照ください。

http://www.cadence.com

サイバネットについて

当社は、科学技術計算分野、特にCAE(註)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記サイトをご覧ください。

http://www.cybernet.co.jp/

註 CAE : Computer Aided Engineeringの略。 コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容についての問い合せ

応用システム第二事業部 EDAソリューション部
担当/小林和人
〒112-0012 東京都文京区大塚2-9-3 住友不動産音羽ビル
TEL:03-5978-5969
FAX:03-5978-6081
E-MAIL:allegro@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又、松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上