HOME

一時会計監査人の選任に関するお知らせ

2006年08月25日

当社は、平成18年8月25日開催の監査役会において、会社法第346条第4項および第6項の規定に基づき、下記のとおり一時会計監査人を選任いたしましたのでお知らせいたします。

  1. 一時会計監査人の選任理由

    当社の会計監査人でありました中央青山監査法人は、平成18年5月10日付で金融庁から平成18年7月1日から同年8月31日までの2ヶ月間の業務停止処分を受けました。これにより、平成18年7月1日より当社の会計監査人としての資格を喪失し、退任いたしました。
    当社監査役会は、会計監査人が不在となることを回避するため、他の会計監査人を一時会計監査人として選任することを検討してまいりましたが、中央青山監査法人の行政処分に対する真摯な受けとめ方と再発防止に向けた改革への取り組みを評価すると共に、これまでの当社に対する適正かつ厳格な監査遂行の実績を鑑み、2ヶ月間の会計監査人の不在期間をおいても、業務停止処分期間終了後の平成18年9月1日から中央青山監査法人を一時会計監査人として選任することといたしました。

  2. 選任する一時会計監査人の名称および所在地

    名称:中央青山監査法人
    事務所所在地:東京都千代田区霞ヶ関三丁目2番5号 霞が関ビル

  3. 異動予定日

    平成18年9月1日

    以上