HOME

デスクトップ管理ソリューション "NetWizard V6"販売開始のお知らせ

2006年04月03日

〜サイバネットシステムが国内での販売・技術サポートを担当〜


サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京都、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:井上惠久、以下「サイバネット」)は、このほど米国 AttachmateWRQ(本社:米国シアトル市、最高経営責任者:ジェフ・ハーン、以下「アタッチメイトダブリュ・アール・キュー」)が開発、販売を行っているデスクトップ管理ソリューションの最新版NetWizard V6(ネットウィザード)の販売を4月1日から開始したことをお知らせいたします。

サイバネットのパートナーであるアタッチメイトダブリュ・アール・キューは2005年6月1日にダブリュ・アール・キュー社とアタッチメイト社との合併により誕生しました。サイバネットは旧ダブリュ・アール・キュー社製品であるホストアクセス製品Reflection(リフレクション)シリーズの販売と技術サポートを長年手がけてきておりますが、この合併に伴い旧アッタチメイト社が国内で販売していたNetWizard製品についても、同社とのシナジーを生かすべく、同社日本支社と密接に連携をとりながら、サイバネットが販売、マーケティング、技術サポートを手がけ、販売網を拡大してまいります。

サイバネットは、「クライアント管理から始めるセキュリティ・ソリューション」のテーマ方針の下、IT資産管理ツール、PC操作ログ収集管理ツール、ディスク暗号化ツールなどを組み合わせたソリューション展開を行ってまいりました。
ここに、デスクトップ管理ソリューションのNetWizardを加えることで、より顧客ニーズに対応したソリューション展開ができると考えております。

NetWizardは1995年の発売開始以来、ソフトウェア配布・リモートヘルプ・ソフトウェアメータリング・ソフトウェア起動制御・インベントリ取得ソリューションとして国内外の市場をリードしてきました。
特に、ソフトウェア配布機能は多様なOSプラットフォームを所有する大規模なPC環境において、ソフトウェア・ドライバ・設定ファイルの自動配布が実現できるため、TCO(Total Cost of Ownership)削減に大いに貢献します。また、昨今話題になっているWinnyを代表とするファイル交換ソフトウェアの所在を突き止め、ソフトウェア起動制御機能により、その利用を強制的に止めるといった活用も考えられます。
NetWizardはクライアント/サーバ形式が一般的なデスクトップ管理ソフトウェアと異なり、マネージャ・エージェント間で直接通信を行う特長を持っておりますので、導入する環境を選びません。操作はドラッグアンドドロップを主体とするので習得しやすく、多忙なIT管理者から好評を得ております。

NetWizard V6の機能・特長は、以下の通りです。

ソフトウェア配布

  • 「レコーディング機能による配布スクリプト作成」「MSIファイルの実行」「ファイルコピー」など多彩な配布方法により、各種ソフトウェアの自動インストールを支援します。
  • PXE(Preboot eXecution Environment)に対応したことにより、イメージングツールとの併用でPCの自動初期セットアップが可能になりました。
  • 配布操作のやり直し機能「アンドゥ」や「ロールバック」を実装していますので配布失敗時の復旧が容易です。
  • 管理者主導だけでなく、ユーザ主導の「プル型配布」にも対応しているため、ユーザ都合のタイミングで自動インストールが可能です。

リモートヘルプ

  • NetWizardコンソールから遠隔地のPCを操作することが可能です。
  • 操作情報は暗号化されて送受信されるので安心です。

ソフトウェアメータリング・起動制御

  • 「ユーザ別」「コンピュータ別」「同時使用」とライセンスポリシーに応じたソフトウェアの起動制御が可能です。
  • 特定のソフトウェアの使用状況が把握できるため、ソフトウェアのROI(Return on Investment :投資利益割合)を測定できます。

インベントリ収集

  • ハードウェア、ソフトウェア、セキュリティ情報の収集に対応。
  • 「レジストリ」「INIファイル」「ファイル内の任意の文字列」などシステム管理に有用な情報収集も可能です。
  • 収集情報のODBC(Open Database Connectivity)エクスポートにより、他システムとの連携に対応しています。

各種レポーティング

  • ビジネスオブジェクツ社のCrystal Reports(R)搭載により取得したインベントリデータをグラフィカルな形態で参照することができるようになりました。
  • また、レポートのカスタマイズにも対応しているため、お客様環境に応じたレポートを出力できます。
  • 社内向けには、Webブラウザから参照できるレポート出力も可能です。

詳しくは弊社NetWizard紹介ホームページをご覧下さい。
http://www.cybernet.co.jp/netwizard/

NetWizard v6 製品の価格 (税別)

NetWizard BASE   \74,000
NetWizard RC   \148,000
NetWizard PIM   \116,000
NetWizard   \190,000
NetWizard RC PIM   \198,000
NetWizard PLUS   \340,000

※何れも最少構成20ライセンスの価格です。
※年間保守費用は含まれておりません。

初年度販売目標

初年度販売目標は、既存顧客の保守更新及びライセンス追加を含め、2億円を見込んでおります。

アタッチメイトダブリュ・アール・キューについて

AttachmateWRQ は、ホストアクセス及びホストインテグレーションにおける世界的なリーダーであり、これらの分野で長年にわたるソフトウェア開発の経験と実績を誇ります。お客様が長期の企業戦略を推進されるにあたり、既存の IT 資産を最大限に活用するお手伝いをしています。AttachmateWRQの製品とサービスは、企業資産の拡張性、管理性、そして安全性を高めるために、世界 60 ヶ国で 4万社以上のお客様企業にご愛顧いただいています。詳しくは、AttachmateWRQ日本支社Webページ www.attachmatewrq.jpまたは英語サイト www.attachmatewrq.comをご参照ください。

サイバネットシステム株式会社について

サイバネットは、科学技術計算分野、特にCAE関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析、生命工学、ナノテクノロジーなど多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。更に科学技術計算分野に加え、ネットワーク関連についてもホスト・サーバー&PC関連ソフトウェア、資産・ライセンス管理並びにe-Business時代のコラボレーション・ニーズに応えるマルチメディア Web会議サービス、e-ラーニング・ツールの提供を行っており、尚一層"Digital Solution Innovator"としての地位を確固たるものにすべく努力しております。サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、http://www.cybernet.co.jp/をご覧下さい。

註 CAE : Computer Aided Engineering。コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

この件に関するお問い合せ

サイバネットシステム株式会社 経営企画室

内容について

ネットワークソリューション部 営業推進グループ
担当/三浦
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5453
FAX:03-5978-2201
製品URL:http://www.cybernet.co.jp/netwizard/
E-MAIL:rinfo@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又、松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上