HOME

建築土木分野 統合ソフトウェアRoboBAT社 ROBOT Office 国内販売のお知らせ

2006年04月03日

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:井上惠久、以下“サイバネット”)は、このほど建築土木分野における構造解析ならびに設計ソフトウェアを開発、販売、サポートするフランスRoboBAT社(本社:フランス グルノーブル、社長: Andrew Niznik、以下“ロボバット社“)と国内における販売代理店契約を締結し、ロボバット社が提供する建築土木分野統合ソフトウェア ROBOT Office(ロボット オフィス)の国内販売を4月1日より開始したことをお知らせいたします。

ROBOT Officeは建築土木分野統合ソフトウェアです。ROBOT Millennium(構造計算モジュール)を中心にRCAD Steel(鉄骨系CADシステム)、RCAD Reinforcement(鉄筋コンクリート系CADシステム)、RCAD Formwork Drawings(RC構造/型枠三次元CAD)、ESOP(カスタマイズモジュール)、CBS Pro(高速三次元モデリングツール)から構成され、シームレスに繋がるモジュール間のデータ転送により、CADと構造計算プログラム間のデータ入力オーバーヘッドをなくし、設計者が極めて精度良く効率的な構造計算をデザイン設計と同時進行で行うことが可能となります。

ROBOT Office 構成モジュール概要

ROBOT Millennium
建築・土木分野における有限要素法構造解析と構造設計を行うパッケージソフトウェアです。外部のCADデータとのインターフェイスを持ち、二次元の骨組解析から三次元の有限要素法構造解析まで、多種多様な構造計算に対応しています。ケーブル要素や非線形性などの高度な問題にも対応しており、利用する設計規準と照らし合わせた最適化計算、レポート自動作成が可能です。また、20カ国の言語が用意されていますので、操作は日本語で行い、結果報告書は他の言語で作成することができます。さらに、BS5950、Eurocodeなど、各国の40もの構造設計規準が実装されていますので、海外プロジェクトにもご利用いただけます。

RCAD シリーズ
AutoCADをベースとした鉄骨構造、鉄筋コンクリート構造のモデリング・製図モジュールです。世界各国の鋼材ライブラリや、継手、階段、柱や梁などの詳細パーツ生成マクロを持ち、ROBOT Millenniumと合わせて使用することによって、統合されたソリューションを提供します。

CBS Pro
コンクリート構造物の高速モデリングツールです。外部CADファイルで作成されたデータを入力し、建築モデルを構造計算モデルに引き渡すことができます。また、モデルを三次元で表示できる統合ビューアやプロフェッショナルなレンダリング機能を備えており、プレゼンテーションツールとして活用することもできます。

ESOP
Microsoft Excelをベースにした開発用ソフトウェアです。ROBOT Open Standard (ROS)によってROBOT Millenniumとの統合を図り、独自のプリプロセッサや設計照査プログラムを作成できます。

本ソフトウェアの詳細に関しては、下記URLをご参照ください。
http://www.cybernet.co.jp/robobat/

動作環境

Windows 2000/XP
RCADシリーズを動作させるには、Autodesk社のAutoCADが必要です。

価格

ROBOT Millennium \910,000〜
ソフトウェア構成により変わります。価格についての詳細は別途お問い合わせください。

初年度販売目標

50 ライセンス

フランス ロボバット社について

ロボバット社は1988年にフランスで創設され、構造解析/CAD分野において、継続的に卓越したソリューションの提供を行ってきました。そのプロダクトはヨーロッパ各国の有名な建築物にも採用され、多くの実績を上げています。一貫したミッションは顧客のニーズに対し、全てのプロダクトにおいてリーディングソリューションを提供することです。1999年にAutodesk社とパートナーシップを結び、AutoCAD環境とROBOTシステムをリンクした環境を提供しています。また、サイバネットの取扱いソフトウェアANSYSの開発元であるANSYS,Inc.ともパートナーシップを構築し、ESOP環境によりANSYS Workbenchに新しい機能を提供しています。現在では米国、英国、アフリカ、アジアの4つの支社に140人以上のスタッフを配し、40以上のディストリビュータが全世界の8,000の顧客に12,000を超えるライセンスを販売しています。ロボバット社に関する詳しい情報については、下記サイトをご覧ください。
http://www.robobat.com/

サイバネットシステム株式会社について

当社は、科学技術計算分野、特にCAE関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービス提供を行っており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種および適用分野に対してソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。取扱い商品及び製品は、構造解析、伝熱解析、電磁場解析、熱流体解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析、MEMS設計解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアであり、様々な顧客ニーズに対応しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳細は、下記Webサイトをご覧下さい。
http://www.cybernet.co.jp/

註 CAE : Computer Aided Engineering の略。コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション。

この件に関するお問い合せ

サイバネットシステム株式会社

内容について

メカニカルCAE事業部 技術部 担当/櫻井
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5420
FAX:03-5978-5960
E-MAIL:robobat@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又、松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上