HOME

MATLABの分散処理用ツール“Distributed Computing Toolbox / MATLAB Distributed Computing Engine”国内販売開始のお知らせ

2005年12月01日

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:井上惠久、以下“ サイバネット”)は、MATLAB(マットラブ)の分散処理用のツールであるDistributed Computing Toolbox2.0(ディストリビューテッド・コンピューティング・ツールボックス2.0)および MATLAB Distributed Computing Engine2.0(マットラブ・ディストリビューテッド・コンピューティング・エンジン2.0)の発表に伴い、日本国内での販売を2006年より開始す ることをお知らせいたします。

MATLAB プロダクトファミリは、米国The MathWorks,Inc.(本社:マサチューセッツ州ナティック、CEO:ジャック・リトル、以下“マスワークス社”)によって開発された数値計算、 データ解析、シミュレーションのためのソフトウェアです。同製品は、1984年の販売開始以来、自動車、航空宇宙をはじめ、通信、半導体、金融、医療など 広範な分野で全世界100万人以上のエンジニアや研究者に利用されています。

MATLABモジュールの一つであるDistributed Computing Toolboxは、様々なパラメータを用いる繰り返し計算等のMATLABで作成したプログラムを、分散処理を実行するためのタスクに分け、コンピュータ クラスタ上で演算された結果を受け取ります。別々のマシンでタスクを実行させることにより、演算時間を短縮させることが可能です。

MATLAB Distributed Computing Engineは、worker(ワーカー)と呼ばれる、コンピュータクラスタ上のMATLABセッションにてMATLAB関数を実行することが出来ます。 workerとなるクラスタマシンには、MATLAB Distributed Computing Engineのライセンスのみをインストールすることで、Distributed Computing Toolboxから渡されるタスクを実行することが可能です。

また、Platform Computing Inc.(国内販売:プラットフォームコンピューティング株式会社)の分散処理用のスケジューラであるLSFも、Distributed Computing Toolboxから利用することが出来、タスクの優先順位付けなどのLSFが有する機能の利用が可能です。

なお、12月6日・7日に東京プリンスホテルパークタワーにて開催される「MATLAB EXPO 2005」にて製品の紹介およびデモの展示を行う予定です。

一般企業向け標準価格

Distributed Computing Toolbox ¥165,000〜
MATLAB Distributed Computing Engine ¥981,000〜
(詳細につきましては別途お問い合せ下さい。)

当社では、初年度20セットの販売を見込んでおります。
動作環境、対応プラットフォーム等の詳細につきましては別途お問い合わせください。

マスワークス社について

マスワークス社(TheMathWorks,Inc.)は、民間・政府・教育分野のエンジニアと科学者向けにテクニカル・コンピューティング・ソフトウェアを開発する世界でも有数の企業です。MATLABとSimulink(シミュリンク)を中心とする幅広い製品を開発・販売しており、自動車産業、航空宇宙産業、通信産業、金融サービス産業、バイオテクノロジー産業、エレクトロニクス産業、機械工学産業、プロセス産業等の課題を解決し、革新を加速するソフトウェアとサービスを提供しています。マスワークス社は1984年に設立され、現在全世界に1,000人以上の従業員を有しています。本社所在地は米国マサチューセッツ州ナティックです。その他の情報についてはウェブサイトをご参照ください。
http://www.mathworks.com/

プラットフォームコンピューティング株式会社について

プラットフォームコンピューティング社は、世界中にて1500社の顧客企業を持っています。これら企業には、航空宇宙、自動車、コンピュータ製造、政府、金融サービスおよびライフサイエンス産業におけるトップ企業が含まれています。プラットフォームは、分散コンピューティングソリューションを今後とも拡大し、対象産業分野の企業において、様々な階層にてバリューを発揮する各種機能を提供していきます。プラットフォームコンピューティング社の分散コンピューティングは、HP、IBM、SGI、そしてSunMicrosystemsなどの主要なシステムベンダーを戦略的パートナーとして採用されており、プラットフォームコンピューティング社のソリューションを各社の顧客に対し販売し、共同マーケティングを行っています。
http://www.platform.co.jp/

サイバネットシステム株式会社について

当社は、科学技術計算分野、特にCAE(註)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記サイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/

註 CAE : Computer Aided Engineeringの略。コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容について

応用システム第1事業部 営業技術推進部
〒112-0012 東京都文京区大塚2-9-3 住友不動産音羽ビル
TEL:03-5978-5410
FAX:03-5978-5440
E-MAIL:infomatlab@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又,松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上