HOME

MATLAB計測パッケージに国内メーカ初の株式会社コンテック製DAQボードを採用

2005年05月24日

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:井上惠久、以下“サイバネットシステム”)は、パソコン周辺機器/産業用コンピュータ/ネットワーク機器の総合メーカである株式会社コンテック(本社 大阪市西淀川区姫里3-9-31 代表取締役社長吉永良、以下“コンテック社”)の製品であるアナログ入出力ボード/PCカードを、日本国内メーカ製としては初めて、取り扱いソフトウェアMATLAB(マットラブ)の推奨DAQ(データアクイジション)ボードの認定をし、計測パッケージとしての国内販売を5月26日より開始することをお知らせ致します。

MATLAB プロダクトファミリは、米国The MathWorks,Inc.(本社:マサチューセッツ州ナティック、CEO:ジャック・リトル、以下“マスワークス社”)によって開発された数値計算、データ解析、シミュレーションのためのソフトウェアです。同製品は、1984年の販売開始以来、自動車、航空宇宙をはじめ、通信、半導体、金融、医療など広範な分野で全世界100万人以上のエンジニアや研究者に利用されています。

MATLABモジュールの一つであるData Acquisition Toolbox(データ・アクイジション・ツールボックス)は、MATLAB上でDAQボードからのデータ収録や制御を行うことができる信号入出力用の製品です。ML-DAQ(エムエル-ダック)は、Data Acquisition Toolbox上で、コンテック社製アナログ入出力ボード/PCカード(以下、DAQボード)を使用するためのライブラリソフトウェアであり、 MATLABおよびData Acquisition Toolbox とDAQボードを所有するユーザは、ML-DAQをダウンロードしてインストールすることにより、コンテック社製DAQボードが利用可能となります。

現在、サイバネットシステムでは、Data Acquisition Toolboxと動作可能な各社DAQボードを組み合わせた「計測パッケージ」を販売しています。今回国内メーカのDAQボードが計測パッケージに追加されることとなった背景には、MATLAB プロダクトファミリのData Acquisition Toolboxとの使用が可能となるライブラリソフトウェア[品名:MATLAB対応データ収録用ライブラリ 型式:ML-DAQ]がコンテック社により開発されたことがあります。これにより、データ計測から解析までの作業効率が改善され、MATLABユーザおよびコンテックボードユーザの大幅な拡大が見込まれます。

コンテック社製DAQボードの各機能は、Data Acquisition Toolboxで統一されたコマンド(関数)インターフェイスで使用可能であり、MATLABユーザにとって親和性に優れています。単純な信号入出力だけでなく、サンプリングクロック、トリガ条件など各種パラメータ設定による高度な信号計測を行うこともできます。

なお、ML-DAQ Ver.1.00では、コンテック社製アナログ入出力ボード/PCカード製品 6種に対応しており、順次対応製品を追加していく予定です。

コンテック社のMATLAB対応データ収録用ライブラリは、以下のホームページよりダウンロードできます。
http://www.contec.co.jp/mldaq/

株式会社コンテックでは、ML-DAQの特徴を次のように述べています。

MATLAB 対応 データ収録用ライブラリ ML-DAQ の特長

MATLAB の標準的なインターフェイスに対応

国内のみならず、ワールドワイドで使用されている MATLAB で、当社製アナログ入出力ボードを使用可能にします。 MATLAB の標準的なインターフェイスで使用できるので、MATLAB ユーザにとって親和性に優れており、他社ボードからの置き換えも容易です。

計測制御アナログ入出力ボードの各機能に対応

アナログ入出力ボードのアナログ入出力機能、デジタル入出力機能のそれぞれに対応しています。

MATLAB から直接データ収録

MATLAB から測定データに直接アクセスできます。測定したデータは MATLAB の強力な解析機能を使用することができます。

高機能なデータ収録

単純入出力ができるほか、各種トリガを使用した周期的な計測をすることができます。 また 「データ収集の終了」 などの各種条件でイベントを発生させることができます。

ソフトウェア構成

  • ライブラリソフトウェア ML-DAQは、 MATLAB とデバイスドライバを結びつけるためのインターフェイスとして機能します。
  • ライブラリソフトウェア ML-DAQと必要なデバイスドライバをインストールするだけで使用することができます。 また、新しいDAQボードにも、ドライバのバージョンアップにより対応が可能です。
  • デバイスドライバは、各DAQボードに標準装備。

動作環境

対応OS

Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 2000 Professional

MATLAB 対応バージョン

MATLAB R14 以上
Data Acquisition Toolbox 2.5 以上

Windows 版 高機能アナログ入出力ドライバ API-AIO(WDM) 対応バージョン

API-AIO(WDM) Ver.1.50 以上

対応デバイス

PCIボード Low Profile PCI/PCIボード PCカード
ADA16-32/2(PCI)F ADA16-8/2(LPCI)L
AD16-16(LPCI)L
DA16-4(LPCI)L
ADA16-32/2(CB)F
ADA16-8/2(CB)L

※会社名・商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

価格

計測パッケージ(MATLAB、Data Acquisition Toolbox、ボード、ケーブル、端子台)
\215,250〜

「株式会社コンテック」について

コンテック社は、エレクトロニクスおよび情報関連分野で事業活動を行うグローバル企業です。パソコンをベースにお客さまの視点であらゆる分野のAll Automation事業に挑戦しています。
特に、マイコン、パソコン、通信、マルチメディアを核に、豊富な品揃えと差別化したデバイス&コンポーネント事業、顧客志向のソリューション&サービス事業を展開、地域と国際社会に貢献します。
その他の情報についてはウェブサイトをご参照ください。
コンテック社ホームページ http://www.contec.co.jp/
プレスリリース http://www.contec.co.jp/comm/pres050524.htm

「マスワークス社」について

マスワークス社(The MathWorks, Inc.)は、民間・政府・教育分野のエンジニアと科学者向けにテクニカル・コンピューティング・ソフトウェアを開発する世界でも有数の企業です。 MATLAB とSimulink(シミュリンク) を中心とする幅広い製品を開発・販売しており、自動車産業、航空宇宙産業、通信産業、金融サービス産業、バイオテクノロジー産業、エレクトロニクス産業、機械工学産業、プロセス産業等の課題を解決し、革新を加速するソフトウェアとサービスを提供しています。マスワークス社は1984 年に設立され、現在全世界に1,000 人以上の従業員を有しています。本社所在地は米国マサチューセッツ州ナティックです。その他の情報についてはウェブサイトをご参照ください。
URL:http://www.mathworks.com

「サイバネットシステム株式会社」について

当社は、科学技術計算分野、特にCAE関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種および適用分野におけるソフトウェア教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しています。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取り扱い、様々な顧客ニーズに対応しています。MATLAB プロダクトファミリの国内での販売、技術サービスを行っています。
サイバネットシステムに関する詳細はこちらのURL をご覧下さい。
URL:http://www.cybernet.co.jp

註 CAE : Computer Aided Engineeringの略で、 コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーションをする手法

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容について

応用システム第1事業部 営業技術推進部
〒112-0012 東京都文京区大塚2-9-3 住友不動産音羽ビル
TEL.03-5978-5410
FAX.03-5978-5440
E-MAIL:infomatlab@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室/勝又 一徳
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上