HOME

刻々変化する企業のビジネス革新や情報アクセスニーズに応えるReflectionシリーズWindows版v12およびWeb版v7販売開始のお知らせ

2004年05月17日

〜 ホストアプリケーションやデータへのアクセスならびにホストアプリケーション統合のエキスパートWRQ社が、世界的標準とも言える端末エミュレータReflectionに集中管理、万全のセキュリティ、高度なカスタマイズ機能を付加 〜

サイバネットシステム株式会社(東証第二部、本社:東京都、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:井上 惠久)は、このほど米国 WRQ 社(本社:米国 シアトル市、会長兼最高経営責任者 ダグ・ウォーカー)が開発、販売を行っているホストアクセスソリューションであるPC-UNIX統合製品、ならびに、Windows や Web 版のホストアクセス端末エミュレータ製品を総称した Reflection シリーズ(リフレクション・シリーズ)の最新版(Reflection v12.0、Reflection for the Web v7.0)の販売を5月10日より開始しましたのでお知らせいたします。

Reflectionシリーズの最新版は、ミッションクリティカルな基幹データやアプリケーションが格納されているホストシステムの管理を行い、それらを 安全に効率よくアクセスするなど、システム管理者や開発者そしてエンドユーザのニーズに応える機能を拡張もしくは新たに搭載しています。これらの機能に は、今日のビジネスプロセスやIT分野で最も必要とする「集中したIT管理、高度なセキュリティ、カスタム化、他のテクノロジーとの互換性、ユーザの生産 性向上」などが含まれます。今回リリースされた最新版は、WRQ社が継続して常にお客様の要求に耳を傾け、より優れたホスト接続技術を提供していく意図を 強く反映した製品となっています。

IT業界に関する米国大手調査機関IDCのデータセンターネットワークスのディレクター、ルシンダ・ボロビック氏はWRQ社について次のように述べていま す。「今日の市場で競争を有利に展開するために、端末エミュレータメーカー各社は、さらに多くの利点、例えば生産性やセキュリティといった業務処理上不可 欠な機能を投入していく必要に迫られています。WRQ社は、ホストアクセスとインテグレーション分野で長年蓄積した専門技術と強固な顧客関係をベースに、 顧客の要求に応え続けています。」

また、WRQ社の社長兼最高執行責任者であるショーン・ウルフ氏は次のように述べています。「1980年代はじめにPCがビジネスのありかたを変え始めた 時、 当社はPCとホストコンピュータを接続するソフトウェアの開発に着手しました。 その経験と専門技術を生かして、ネットワーク上のホストコンピュータアクセス、 そしてWebを利用したホストコンピュータアクセス製品へと発展させてきました。 さらに近年、ホストコンピュータと各種アプリケーションの統合という新しいITニーズに応えるソリューションを提供するに至っています。当社は、このよう に長年にわたり、ビジネスとホストシステムが相互にどう関わるかを研究し、製品開発に反映させてきております。Reflection製品の特長である高度 なセキュリティと管理機能は、まさにお客様の最重要ビジネス課題として取り組み、最新版ではミッションクリティカルな企業情報やデータを保護するととも に、ホストシステムの管理および業務にかかる費用と時間の削減を可能にします。」

最新版の特長と利点

Reflectionは、多様なホストアプリケーションへの安全で信頼性が高く管理しやすいアクセスを提供します。Reflectionは、その広範囲にわたる包括的な管理、セキュリティ、カスタマイズの各機能によって、IT部門の能率とユーザの生産性を向上させます

管理機能

Reflectionは、一括管理・構成、メータリングの各機能、さらに他の最新技術との親和性によって、ITの柔軟性と管理性を最大化する端末エミュレータです。

セキュリティ機能

Reflectionは、重要な企業データや基幹情報を確実に保護するための高度なセキュリティ機能を搭載しています。特長としては、SSL/TLS、 Secure Shell、Kerberosなど、IBM、UNIX、Linux、OpenVMS接続用の広範囲なセキュリティ対応、特許申請中の認証機能、Webもし くはWindows版のエミュレーションセッションを安全に保つ統合されたセキュリティなどがあります。

カスタマイズ機能

Reflectionの高度なカスタマイズオプションで、ユーザーの多様で特殊なニーズに応え、企業全体として生産性を高めることができます。Java ベースのAPI(Application Program Interface:アプリケーション・プログラム・インタフェース)やMicrosoft VBA 6.4にも対応しているので、既存のIT資産や社内の技術能力を活用して、繰り返し行う処理のカスタム化や自動化が可能になります。

Reflectionは、IBMメインフレーム、IBM AS/400、OpenVMS、HP e3000、HP 9000、Tandem、Unisysを含む幅広いホストシステムに対応しています。各製品名と機能は次の通りです。

PC-UNIX統合製品

  • Reflection X:PC上でUNIXアプリケーションの利用を可能にするPC Xサーバ
  • Reflection Suite for X:WindowsとUNIXを統合するツールと、IBMホスト用のエミュレータを搭載
  • Reflection NFS Client:WindowsからUNIXのファイル、ディレクトリ、プリンタを共有

Windows版の端末エミュレータ

  • Reflection for IBM:PCからIBMメインフレームやAS/400への接続
  • Reflection for UNIX and OpenVMS:PCからUNIX、Linux、VT・OpenVMS、Unisys Aシリーズへの接続
  • Reflection for HP with NS/VT:PCからHPe3000、HP 9000(HP-UX)シリーズへの接続

Web版の3270端末エミュレータ

  • Reflection for the Web:Webプラウザ経由でIBMメインフレームに接続

Reflection保守プログラム

この1年契約の保守プログラムは、初年度はライセンス料に含まれ、次年度以降は任意で更新することができます。保守契約には、最新版への無償バージョンアップ、お得な価格レベルの維持、最新パッチの提供や優先的な技術サポートなどの特典やサービスが含まれています。

Reflection製品の価格

各製品の価格、数量購入による割引、他製品からの乗換え価格、保守契約の価格については、下記URLをご覧下さい。
http://www.cybernet.co.jp/network/reflection/price/

WRQ社について

WRQ社は、レガシーシステムを最新のテクノロジーと融和させてきた先駆者で、20余年、多岐にわたるホスト接続ソリューションを開発し、研究開発に力を注ぎ革新を続ける企業です。WRQ社の高品質な製品は業界でも評価の高い技術サポートと供に提供されています。
また、ホスト統合、端末エミュレーション、PC Xサーバなどのソフトウェアを開発し、1981年以来、従来のアプリケーションと新しい技術の橋渡しをしてきました。この専門知識を生かして、お客様が長期IT戦略を推進する際に、既存のホストを最大限活用できるようにお手伝いをしています。詳しくは、日本語のWebページwww.wrq.co.jpまたは英語ページwww.wrq.comをご参照ください。

サイバネットシステム株式会社について

当社は、科学技術計算分野、特にCAE関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種および適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。更に科学技術計算分野に加え、ネットワーク関連についてもホスト・サーバー&PC関連ソフトウェア、資産・ライセンス管理、ならびにe-Business時代のコラボレーション・ニーズに応えるマルチメディアWeb会議サービス、e-ラーニング・ツールの提供を行っており、尚一層“Digital Engineering Solution Innovator”としての地位を確固たるものにすべく努力しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記URLをご覧下さい。
www.cybernet.co.jp

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容について

ネットワークソリューション部 営業グループ
担当/吉廣
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL.03-5978-5453 FAX.03-5978-2201
製品URL:http://www.cybernet.co.jp/network/reflection/
E-MAIL:rinfo@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室 担当/勝又
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL.03-5978-5404 FAX.03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上