HOME

最適設計支援ツール「OPTIMUS」開発元noesis solutions社(ノエシスソリューションズ社)と販売代理店契約を締結

2004年02月17日

サイバネットシステム株式会社(東証第二部、本社:東京、資本金:9億9500 万円、代表取締役社長:井上 惠久、以下“サイバネットシステム”)は、現在取り扱っている最適設計支援ツールLMS OPTIMUS(エルエムエス オプティマス)の開発元、ベルギー王国LMS International 社より、同製品の開発部門が独立し、新会社noesis solutions 社(以下「ノエシスソリューションズ」本社:ベルギー王国ルーベン市、社長兼CEO:Hans Wynendaele)が設立されたのに伴い、新たにノエシスソリューションズ社と代理店契約を締結し、引き続きOPTIMUS の販売ならびに技術サポートを行っていくことになりましたのでお知らせいたします。

設立された新会社ノエシスソリューションズでは、設計・製造のマーケットで大きな注目を集めているエンジニアリングプロセスの統合と設計最適化に重点を おき、よりタイムリーに機能拡充を図っていくとしています。また、独立によって、より中立的な立場として各CAE(註参照)開発企業と協調し、市場のニー ズにすばやく対応する製品の開発を行うと同時に、これまで培ってきた最適設計支援ツールOPTIMUS の技術をもとに、エンジニアの最適設計のプロセスを支援し、ロバスト設計と製品品質の向上などで「モノづくり」産業の発展に少しでも貢献できるようにした いとしています。

設計現場では、CAE を利用してシミュレーションのパフォーマンス全体やコスト見積にいたるまで、複合領域問題を考慮した設計が不可欠です。その場合、単一の目的を満たすよりも、剛性を高めて軽量化したい、といった複数の目的を同時に満たす設計最適値が求められます。
OPTIMUS はその使い勝手の良いGUI(グラフィカル・ユーザ・インタフェース)を使って、設計値を変えながらCAE プログラムやCAD(註参照)、独自開発のプログラムで計算を繰り返し、その解から最適な値を見つけ出す最適化ツールです。OPTIMUS は応答曲面モデル(RSM)と実験計画法(DOE)を使った解空間の把握と、多種最適化アルゴリズムを利用することによってハイエンドからローエンドま で、全ての解析技術者の最適化へのニーズを満たすことができます。
最適値を求めるうえで、面倒な試行錯誤のプロセスを回避し、開発期間の短縮と設計品質の向上を支援します。

動作環境

(詳細については別途お問い合わせください。)

  • IntelPC: Windows2000、WindowsXP、Linux
  • IBM: AIX4.3 以上
  • Sun: Solaris2.7 以上
  • SGI: IRIX6.5 以上
  • HP: HP-UX11 以上

価格

レンタル\705,000.-より、買い取り\1,410,000.-より。
(OPTIMUS はフローティングライセンスのみの提供となります。)
一ヶ月無料評価貸出あり。

セミナー情報

今回の発表に伴い、【最適設計のためのソリューションセミナー】を開催いたします。
本セミナーでは、新会社ノエシスソリューションズの紹介、最適設計支援ツール、OPTIMUSの機能紹介とデモ、OPTIMUS を用いた最適化の事例紹介を中心に、最新の最適設計技術について詳しく紹介いたします。

日程 会場
3月2日(火) 大阪会場:サイバネットシステム西日本支社
3月4日(木) 名古屋会場:サイバネットシステム中部支社
3月9日(火) 東京会場:新 全国町村会館

詳しくは下記のホームページをご覧下さい。
http://www.cybernet.co.jp/optimus/seminar

ノエシスソリューションズ社について

2003 年末にLMS International 社より独立し、本社をベルギーのルーベン市に置いています。
最適設計支援ツールOPTIMUS の開発・販売・技術サポートを行い、エンジニアリングプロセスの統合と設計最適化を支援するソフトウェアを提供しています。
取扱製品であるOPTIMUS は様々なCAE ソフトウェアやCAD に対応し、設計において複数の条件下で、最適な解を導き出す最適設計支援ツールです。

サイバネットシステム株式会社について

当社は、科学技術計算分野、特にCAE関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービス提供を行っており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野に対してソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。取扱い商品は、構造解析、伝熱解析、電磁場解析、熱流体解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、高周波回路解析、MEMS設計解析などの多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアであり、様々な顧客ニーズに対応しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳細は、下記Webサイトをご覧下さい。
www.cybernet.co.jp

註 CAE:Computer Aided Engineering。コンピュータによる工学的数値解析・シミュレーション
  CAD:Computer Aided Design。コンピュータ支援による図面設計

この件に関するお問い合わせ

サイバネットシステム株式会社

内容について

メカニカルCAE事業部 マーケティンググループ
担当/
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL.03-5978-5445 FAX.03-5978-5960
E-MAIL:mcaeinfo@cybernet.co.jp

報道の方は

広報室 担当/勝又
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL.03-5978-5430 FAX.03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

以上