HOME

活動指針

当社は、以下の活動指針に基づいたIRを実施することで、株主・投資家様との長期的な信頼関係を構築し、企業価値の最大化を目指したいと考えております。

開かれたIRを目指します

誠実かつ公平な情報開示により、株主・投資家の皆さまに対する説明責任を全うすると共に、双方向性を重視し、株主・投資家様との対話を大切にします。

能動的なIRを実施します

株主・投資家の皆さまのニーズに応えるIRを展開することで、より多くの皆さまに当社を知っていただくと共に、さらなる理解の促進に努めます。

社内一体となったIRを展開します

経営トップのリーダーシップのもと、社内一体となったIRを行います。