HOME

サイバネットグループが支えるものづくり/情報基盤

サイバネットが提供するソフトウェア、技術サポート、エンジニアリングサービスは、製造業をはじめとして様々な分野で利用されています。

こんなところにもサイバネットの技術が生きています

自動車向けソリューション例

こんな種類のソリューションで先端技術を支えています

1. CAE(Computer Aided Engineering) ソリューション

試作・実験をコンピュータ上でのシミュレーション(仮想実験)に置き換える技術です。試作・実験後に不具合が見つかった場合、その修正には多大な手間と時間がかかります。しかし、設計の段階からコンピュータ上でシミュレーションを行い、不具合をつぶしてから設計を進めることで、手戻りの少ない迅速な設計・開発が可能になります。

CAEの詳細
CAEの適用分野

2. ビッグデータソリューション

サイバネットは、ビッグデータを活用し、特許情報の検索やビッグデータの可視化などを通じてイノベーションにつながる発見力を高め、お客様の持続的イノベーション推進を支援します。

ビッグデータソリューションの詳細

3. 可視化ソリューション

理学/工学分野では、流体、構造、磁場、衝突などの解析・実験結果を、医用分野では、CT・MRI・超音波など、各種モダリティの情報を可視化・分析するソリューションを提供します。自社開発の強みを活かし、研究開発や医用画像診断の場の課題を解決します。

可視化ソリューションの詳細

4. ITソリューション

セキュリティ確保と運用管理の効率化を支援するためにIT資産管理や暗号化、ウイルス対策などの各種エンドポイント・セキュリティ製品をエンジニアリングサービスとともに提供しています。さらに、標的型攻撃対策や海外拠点のマルチデバイス管理を支援するクラウドサービスや企業のアカウント管理を効率化するソリューションもご用意しています。

ITソリューションの詳細

5. エンジニアリングサービス

ソフトウェアだけでは解決できない様々な課題を、技術力をもって解決するお手伝いをしています。また、技術者育成のための各種セミナーを開催する「CAEユニバーシティ」やコンサルティングなど、広い意味で技術を支えるサービスを行っています。

エンジニアリングサービスの詳細