HOME

当社の強み

当社の強みをご紹介いたします。

経験に支えられた高度なノウハウ
CAE専門会社として30年以上の事業経験

サイバネットは「つくる情熱を、支える情熱。」をコーポレートメッセージに、30年以上、ものづくりにおける研究開発、設計、製造をCAE技術で支えてきました。私たちの歴史は、日本のものづくりの発展の歴史と重なります。

私たちは、これまで培ってきた他社に真似できない専門性をさらに深めるとともに、CAE を主体とするデジタルソリューションの幅を拡げ、IT基盤支援、イノベーション支援なども含めたトータルなソリューション提供を続けてまいります。

幅広い専門分野とグローバルなパートナー網
世界トップクラス20社以上、50種類以上の多彩なソフトウェア提供

世界トップクラスのソフトウェア開発ベンダーの信頼を得て、サイバネットは世界各国の20社以上、50種類以上のソフトウェアをお客様に提供しています。お客様の抱える様々な問題に対し、複数のソフト、ノウハウを組み合わせてベストなソリューションを提供することができます。

景気変動など外部要因に左右されにくい事業内容
企業の成長に欠かせない研究開発分野がターゲット

自動車業界をはじめ、精密機器、飲食料、医薬など、いずれの分野においても先端の研究開発は企業競争力の源であり、この分野への投資を惜しむことはほとんどありません。サイバネットのメインターゲットはこの研究開発であり、景気に左右されにくいビジネスとなっています。

特定顧客企業の業績影響を受けにくい、様々なユーザ層
製造業の96%が顧客、さらに業種も様々なため特定顧客への依存が少ない

特定企業への依存度が高い場合、依存先の企業の業績に売上が左右されやすいというリスクがあります。サイバネットは約2,000の各種企業、500の教育機関、国立研究機関への導入実績があり、特定の企業、業種に依存しない幅広いユーザー層が特徴です。

強固な財務基盤
無借金、かつ1988 年度(創業4期目)以降1度も赤字決算なしの黒字経営

幅広いお客様の支持を得て、サイバネットは創業(1985年)当初の4期を除き、1度も赤字決算を出したことのない黒字経営です。また、無借金の強固な財務基盤を誇っています。当社の決算情報はこちらをご覧ください。